いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


愛用ソフト

16 名前:Gerard 投稿日:2001/08/07(Tue) 02:59

補足。
>入力画面ではコマンドが出力後の状態で表示されるので、
「出力後の状態」とは、dviそのものではなくて、
「これをコンパイルしたらこんな感じになりますよ」というのをSWが入力画面上に
表示している、ということです。
だから、あくまでも編集しているのはtexファイルで、
出来上がったらSWのコンパイラでdviファイルを作ります。
17 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/07(Tue) 19:53

Gerard氏thanks
なるほど。特殊なパッケージを使うだけだったんですか。
pdf作りにくいってかかれてますが、別にdvifileを
distillerに掛ければすむのではありませんか?
今ではpdfつくるパッケージを使えるのかもしれませんが。
18 名前:Gerard 投稿日:2001/08/08(Wed) 02:19

早とちりしてました。アドビのHPで作ってもらおうとしたら、
まずPSファイル作れって言われたもんで。
19 名前:atmark 投稿日:2001/08/08(Wed) 09:35

時系列ではRATS使ってます。
私はあまりお勧めしません。すぐ落ちるし、使いにくいし。
でも、専門の人や高度な使いかたする人にはいいと思います。
良く落ちるので、エディターはフリーの色分けできるのを
使ってます。便利です。アウトライン・エディターに結果
をはりつけて保存しておくと便利です。ワードの数式エディター
には泣かされてますが、これしかないので使ってます。
20 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/08(Wed) 20:35

計量ではTSPを使っております。
他のソフトを使ったことがないので、良し悪しわかりませんけど、軽いし、コード書くのもそれほど苦になりません。
今のところ疑問点が一つあり、線型/非線形の出力で、小数点以下に差が出るのがわかりません。
線型計算では出力指定によって15桁までできますが、非線形では10桁(11だったかも)程度でした。
原因知ってるかたいますか?

あと、興味ある方いたら、↓のデータから最小自乗法で回帰線求めてみてください。
モデルは y = b1 ・ x + eです。y = a + b1 ・ x + e じゃありません。
y x
130 60
131 61
132 62
133 63
134 64
135 65
136 66
137 67
138 68
139 69
140 70 (データはNISTから)
Excelでやると、R_squareがマイナス(!)。
R_squareが0.999365492298663となったら、有用なソフトと言えます。
TSPはきちんと計算してくれました(といっても、10桁ぐらいまでだったかもしれません)。
僕の作ったプログラムは、Excel並みです(涙)。

ほんと、ソフトのありがたみを感じてます。

atmark氏同様、ワードの数式エディターには泣かされてますが、
他にないので使ってます。
21 名前:ドラエモン 投稿日:2001/08/08(Wed) 20:53

>20

線形・非線型って回帰計算のこと?それなら、ニュートン法かなんかの収束計算(非線
形)と行列計算(線形)の差でないの?
22 名前:atmark 投稿日:2001/08/09(Thu) 01:10

RATSも切片のないOLSはRsqおかしいです。
こういう設定になってるんだと思ってた。

桁数は収束計算の計算量を減らすために、そうしてあるんでしょうね。
23 名前:ドラエモン 投稿日:2001/08/09(Thu) 02:09

>こういう設定になってるんだと思ってた。
ある意味で、それは正しい解釈。原点を通る制約を付けたR^2を「正しい」というか
どうかの定義の問題ではある。
24 名前:Gerard 投稿日:2001/08/09(Thu) 05:13

昨日、WinEdit5をダウンロードしてみました。
PDFLaTeX というマクロ一発でコンパイルとpdf作成が一発でできるので、
いやー、これは便利そうです。
25 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/11(Sat) 00:33

>>24
どこからですか?
26 名前:Gerard 投稿日:2001/08/11(Sat) 04:05

失礼、WinEdt でした。
http://www.winedt.com/


( 役に立った! | 元スレ )
27 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/11(Sat) 11:53

LabEditerというのもありますよ。(似たようなものかな)
pdfを作るTeXマクロに対応しているかどうかしらないですが。
http://homepage1.nifty.com/takuyas/labeditor/index.html
です
28 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/11(Sat) 12:28

pdfLaTeXというのは独立したプログラムなので
外部コマンドを呼び出せる通常の高機能エディタなら何でも可。
WinEdtはデフォルトで出来るので省手間。
29 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/11(Sat) 23:54

●12カ国辞書CD-ROM
  オランダ語と北欧の理系の単語のチェックのために使う

●会社で開発された回帰計算のソフト
  UNIXのフォートランで作ったものらしい。
  2年ほど前から幸いにしてCかなんかで書いたGUIソフト
  (とはいえ味気ないデザイン)
  から入力操作が出来るのでタイプミス地獄は減った。
30 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/14(Tue) 23:53

高機能数式タイプソフトMathTypeは優れものです。
しかし僕はMathEQなるMathTypeよりは低級のソフトを
買いました。(後悔してます)
MathTypeに、数式のTeXコードを吐かせることは容易です。
またWordに張り付ける形式や、ポストスクリプト、
ワードパーフェクトの形式など、いろんな形式を吐かせる
ことができます。さらによく使いそうな数式は、登録されて
おり、計量の式を書くのが容易です。
31 名前:名無しの夏 投稿日:2001/08/15(Wed) 20:43

Multilevel Analysisをやるのによいソフトってあります?
特に離散の従属変数を分析できるようなものって。
32 名前:米博士 投稿日:2001/08/18(Sat) 20:55

クロスセクションとパネルデータの推計は、STATAがベストです。プログラミング
がむちゃ簡単。ただ、ループを作るのがちょっと難しいのと、Maximum
Likelihood をやるのに、少しテクが必要。Limdep よりかは、使えると思うけれ
ど。あと、multinomial logit なんかは、SASの Ver 8.2 でも代用可。“時系
列はやらん”という御仁には、愛用して欲しいソフトです。
33 名前:名無しさんの秋 投稿日:2002/10/18(Fri) 06:47

ML Win
34 名前:I 投稿日:2005/06/19(Sun) 21:21

 dfs
35 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/06/20(Mon) 05:17

>>34
乳牛の飼料計算か。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se097054.html
36 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/06/20(Mon) 19:00

STATAの新バージョンはどうですか。





お問い合わせ