いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


『voice』5月号:クルーグマンインタビュー登場!

44 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/13(Mon) 05:13

>>43
うーみゅ。久しぶりにみたらこんなこと言ってる。

> 彼はよくFTを引用するけど、Economistよりかなり程度が悪いというのは業界の定評ですよ。

The Economistと比べて「程度が悪い」といってFTを貶めるということは
もしかしてThe Economistもかなり質の悪い雑誌であるという認識なんだろうか…
のびーの鼻はどこまで伸びていくのだろう。
45 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/13(Mon) 06:19

>>43
負け太り
46 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/13(Mon) 06:21

まぁ某海外誌も一つ一つの記事の中身を分析できる人からすると
そこまで大した雑誌じゃないというのもわかるけどね。
47 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/14(Tue) 07:16

本邦の「エコノミスト」と比べたら、ねぇ
つーか、中身を吟味して読むような記事が載る雑誌が世の中にどれほどあるよ
48 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/18(Sat) 13:12

クルーグマンは、政治的に発言を変えると言われていますが、実際はそうではなくて、毎回短い発言なんかですべて伝えることが出来ないので、一番伝わるように抜粋して発言するから誤解を生んでいるように思います。
実際、長く文章を書ける書籍では発言の軸は全然ブレてないわけですからね。
49 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/18(Sat) 20:17

のぶーがそれ以下なのは言うまでもないw
50 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/18(Sat) 20:50

>>48
山形ですらブレたと言ってるんだから、その見解は間違ってる。
51 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 00:17

>>50
ソース
52 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 02:59

どっかのコメントでそんなこと言ってた気がする
53 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 09:09

本人に聞いたうえで、専門家にレビューしてもらわなきゃブレたかどうかなんて
わからん
54 名前:山形 投稿日:2009/04/19(Sun) 10:07

それは情けない発想。本人の発言を読んで、だれでも自分の判断力をもとにぶれたか
どどうかわかるはず。なんでも「専門家」におうかがいをたてなくてはならないなんて、
人間の悟性を愚弄する発想です。

もちろん、ここに出入りしている人々や一部のマスコミやブロガーにまともな悟性が
あるかというのは別の問題だけれど。

ぼくは、まずかれが以前は軽視していた財政出動の役割をずっと重視するようになった
点は明らかな変化だと思う。そして、それとの相対でか、金融政策の役割について少し
気のないようなコメントが目立つようになったのは事実だと思います。

ただ、それは相対的な力点の置き方であり、基本的な主張は変わっていないことが
Voiceのインタビューでも明らかになっていました。日本は4%のインフレしろ! ですね。したがって、ぶれてはいないと考えるべきでしょう。

個人的には、金融政策に関する気のない発言が一時続いたのは、クルーグマンの悪い
病気が再発したこともあるのだと思います。かれは自分のアイデアやそれに類似した
ものを他の人が使って有名になると、妙に逆上して「あんなのオレが考えてたし大した
ことないから」と言いたがりますから。複雑系経済学に関するブライアン・アーサー
への唖然とする罵倒や、戦略的貿易理論でのアンドレア=タイソンへの攻撃とか。
今回は、マンキューが調整インフレを言い始めたので少しヘソ曲げたりとか、そん
なのがあったのかもしれない。ま、これは憶測です。

ところで、なんか例の「謝罪」発言について、今朝フジテレビの「新報道2001」とか
いう番組でコメントしたはずなんだが、朝早すぎて見損ねた。かわいく映っていた
かなあ……


( 役に立った! | 元スレ )
55 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 10:26

えっ!山形さんテレビに出たの?
56 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 10:31

>>54
流動性の罠は、事前モデルなしの構築したモデル。Voiceのインタビューは、流
動性の罠を事後モデルありの所与モデルとして、MFモデルに極限=代入操作し
た結論。
57 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 10:42

いややっぱり一定程度の知的訓練を受けたことは必要だと思うよ。
しゃべり場でコメントしてる論点ぶれまくりの生産性の無い
議論を見ていて痛感した。
58 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 11:35

56: 名無しさんの冒険  2009/04/19(Sun) 10:31
>>54
流動性の罠は、事前モデルなしの構築したモデル。Voiceのインタビューは、流
動性の罠を事後モデルありの所与モデルとして、MFモデルに極限=代入操作し
た結論。

なあ、頭いいのはわかったから(嘘 すこしはちゃんとした日本語書け、あほ
59 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 11:45

日本語になってないお
60 名前:山形 投稿日:2009/04/19(Sun) 12:10

>えっ!山形さんテレビに出たの?

……いや撮影はされたんだけれど、この醜きツラと軽薄なコメントを使って
いただけたかどうか。YouTubeの沙汰を待ちます。
61 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 12:29

日曜の朝、山形さんのご尊顔を拝しました。

結構、男前ですね。
62 名前:山形 投稿日:2009/04/19(Sun) 12:52

おお、使われていたか。クルーグマンの不倫ネタばかりおもしろ半分に
採り上げられていなかったことを祈るばかり……
63 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 13:10

100年に一度のデフレ恐慌危機なら財政が重要なのは当然。
クルーグマンは金融機関は国有化しろと言っている。
バーナンキは今までに100兆円金融商品を買って(ドルを刷って)、
今後一年で更に100兆円買うとか。教科書通り。高橋是清。
日本は財政だけだから金融を強調するのは当然。
64 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/04/19(Sun) 13:11

ワロタw





お問い合わせ