いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


農業の再生に向けて その2

272 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 22:44

>>270
池田信夫式ロードーセーサンセーは、賃金下げれば上がるそうだw
273 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 22:45

「交易条件を改善すること」と「生産性を向上させること」はどちらが重要?
274 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 22:46

>>270

なるほど。となるとインフラ整備や技術進歩による生産性の向上、
つまり、公共投資による構造改革が必要になるわけですね。
275 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 22:46

>>225 ★問題提起
>原油を外国から買う外貨を稼ぐために経常収支はゼロ以上をキープしなければ
>日本の経済の維持は不可能であると思います。どこがおかしいのでしょうか。
>>232
>アメリカは経常赤字になっても外貨準備切り崩して通貨防衛しなくていい。
>そのかわり他の対米貿易黒字国が自国通貨売り米ドル買いの為替介入する。

■回答
・持続可能であれば経常収支はゼロ以上をキープしなければいけない理由は無い
 持続不可能な経常収支は、為替で調整。

・対米貿易黒字国が自国通貨売り米ドル買いの為替介入する場合があるのは
 ドルが基軸通貨だからではない。自国通貨を安く維持したいからです。
276 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 22:49

>>271

身も蓋もなくなる話ありがとうございます。
日本の景気は世界の景気に左右されやすく
世界平和と世界経済の発展が大事なのだとよくわかりました。
277 名前:ドラエモン 投稿日:2009/03/10(Tue) 22:57

>>273

基本的には生産性を上げること。交易条件改善の利益は、裏返すと日本に輸出している国
からプレゼントをむしり取るwことだからね。世界全体を考えると、生産性引き上げが
みんなの幸せ。
278 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:13

米英やアラブ産油国は異民族を賃金奴隷にして働かせようとする傾向あるよね。
279 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:23

>>262 (生産性早く上がると交易条件改善)は間違いでしたね。スミマセン

>>274
>公共投資による構造改革

うーん。ちと語弊があるかなあ。

まず、「公共投資」で公的資本の蓄積が進むとたしかに生産性が向上する
ケースが多いと思いますけど、投資すればするほど技術進歩のペースが
「速くなる」かというと… どこにどういう投資するかが問題ですよね。
教育なのか、道路なのか、市場整備なのか、そういう公共インフラはまだ
いいんですけど、産業振興政策とかだと逆に民間より無駄なお金の使い方
をしがちなので、公共支出を増やすと逆に生産性の成長にマイナスかもし
れない。実際、長期的にはマイナスだという研究も多いそうです。

あと、「構造改革」っていうのは、そういう言葉の使い方もあるのかも
しれないけど、他の使い方をする人も多く、混乱しがちな曖昧な言葉ですね。
あんまり使わないで、もっと具体的に言った方がまぎれが無くていいでしょう。
280 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:24

>>278

意味が分かりませんけど、>>277でドラさんが言ってるのは、たとえば
極端な話、日本の生産性がぜんぜん向上しないで、中国とかアメリカとか
他の国ぜんぶの生産性がどんどん向上したりすると、それだけで日本の
生活水準は向上する(安く輸入できるようになるから)ってことだと
思います。
281 名前:やまがた 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:50

 たぶん経常収支とか比較優位とか説明しても理解していただけないだろうから……

 自給率あげるのは結構だが、日本の集約農業では、大量の肥料と殺虫剤を使わな
いと作物が作れないので自給率はあがりません。さて肥料も殺虫剤も、すべて石油
がないと作れないものですので、自給率上げるためにはもっと石油に依存しなくて
はならないことになります。何のための自給率向上とおっしゃってましたっけ?

 したがって、原油を買うために食糧自給率上げろなんてのは、まずそもそも日本
で食料ってのがどうやって作られているのか知らないバカの妄言です。自給率あげ
ると原油価格の上下に食料生産が左右される度合いがもっと上がり、国内景気以上
のものが海外の経済状態に翻弄されることになります。

 さすが天才の言うことはちがうと思います。
282 名前:やまがた 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:51

 あれ……なんか話が進んでタイミングを逸した答えになってしまった。すみません。


( 役に立った! | 元スレ )
283 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:55

消費税を段階的に引き上げて景気回復
天才w
284 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:56

時差ボケですか
285 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/10(Tue) 23:58

ということはEUの農政はバカの妄言の現実化ということでよろしいのでしょうか。
または別の意図があるのでしょうか。
286 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/11(Wed) 00:36

農中ってサブプラ問題の初期段階でナンピンしまくって兆単位の損出してるじゃん。
郵政よりもこっちを解体した方がよさげな気がするんだけど、そういう話になると中の人たちの
不自然な自殺とか連発しちゃうのかな
287 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/11(Wed) 02:15

農産物を輸出しているような国の農業はまず集約農業、
つまり大量の肥料と殺虫剤を使っている。
肥料も殺虫剤も、すべて石油がないと作れない。

だから自給率上げても自給率下がっても石油への依存に変わりはない。

「原油を買うために食糧自給率上げろ」というのは
原油・液化天然ガス輸入に20兆円払い農産物輸入に6兆円払うのを両方減らしたい
ということだろ。
原油のほうが大切だから農業シバキ主義で合理化→自給率上げろと言ってる訳で。
288 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/11(Wed) 06:04

>>205
つまり、保存食の開発にお金を掛けるべきなんだ。
289 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/11(Wed) 06:58

飼料を木質セルロースから作り
化学肥料は石炭から作るとか
290 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/11(Wed) 07:50

>>289

関東の下の天然ガスと夕張の石炭で、農業だけなら100年はいけます。
291 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/11(Wed) 09:14

芋と竹を食う生活してろ
292 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/03/11(Wed) 12:34

食料輸出規制という“有事”に備えるべき
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20080718/165787/
どなたかこれを打ち破ってください





お問い合わせ