いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


経済板ロビーVol.19

772 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 20:48

草ばっか生やしてる糞が何を言う
773 名前:すりらんか 投稿日:2008/05/03(Sat) 20:49

>>768
2chサーベイ(?)ありがとうございます.

>金融緩和と円安介入以外政府と日銀何もしてはならない。
>緊縮財政+増税に邁進せよ。これ以外はリフレ派でもイ
>ンタゲ派でもない!土建屋の手先だ!

なるほどw
確かにそりゃまずい.
安定化政策は成長政策の基礎ではあるけど,成長政策の方がナシならどんなに
上手に安定化しても「たかが知れてる」わけなんですよね.安定化政策は必要
条件(だからこそ大切)だけど十分条件じゃない.だからまずリフレではある
けどそれ以外の政策については僕と銅鑼,あと現実社会のエコノミストたちの
間ではずいぶん提言内容が違うし,それはそれでしょうがないと思う.

>>769
>>既存の経済学に対して批判的なのは結構だけれど
>そんなことは全く言っていません。

>>747
>コンベンショナルな経済学の領域内で議論をしている意識はなく、
>従って経済学村の常識に従うつもりもない

だけど批判的ではない……と.
なかなか難しいですね.

>オールドケインジアン的な政策が機能しない、という点ではね。

伝統的なケインジアンの施策が機能するかどうかは政府の予算制約が明示されて
いるモデルかどうかどうかとは関係ないよ.これはまた別のお話なんだ.

>旧世代マクロには「期待」概念がないからね

これもちゃう.たいていは適応的期待を前提にしている.
774 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 20:58

>>768
それより前に荒鳩(とリュウってコテハン)が
財政政策は再分配政策で金融政策がメインだって趣旨でだな〜とやりあってる。
だな〜が金融政策嫌いになったのは大体その辺から。
775 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 21:00

>>773
>だけど批判的ではない……と.なかなか難しいですね.

難しくもなんともない(蛸壺には難しいのかも知れないが)。
例えば、クルーグマンのインタゲ論のロジック自体は極めて説得
的であるが、実際に期待変化をどうやって起こすのか、いい替え
れば現実の政策アプリケーションがどのようなものになるのかに
ついては、少なくとも「復活だぁ」は何も答えてはくれない。それは、
経済学の範疇外の問題だからだ。そういった意味で、政策アプリ
ケーションの観点から、「復活だぁ」で示されているシンプルな
インタゲモデル(いわゆる「コミットメントの表明」)が機能しないと
いう批判は、経済学に対する批判ではない。

向こうは、「経済から政治を語るスレ」であって、「経済学を語る
スレ」でもなんでもないのである。

>伝統的なケインジアンの施策が機能するかどうかは政府の予算制約が明示されて
>いるモデルかどうかどうかとは関係ないよ.これはまた別のお話なんだ.

>これもちゃう.たいていは適応的期待を前提にしている.

こういった蛸壺的なミニマイズされた話に興味はない。興味がある
のは政策アプリケーションでしかないからだ。
776 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 21:09

名無し派遣のこの俺がコピペ


278 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc [sage] :2008/05/03(土) 17:13:12
>>276
要するにだな〜のやってることは経済学の土台の上での論争ではなく
【経済学というものそのものの解体】に値するようなことだと理解した。
要するに銅鑼さんと最初から立ってる位置が違うんだな、これは。

・・・はぁ。


282 :派遣の人 ◆fFVHYxGTNc [sage] :2008/05/03(土) 17:23:27
>>278を苺にのっけておくといい。
この理解なしにだな〜と銅鑼さん達が話をしても全く意味がない。
おそらく理解したら銅鑼さん達は「それはもう範囲外なので」と
言うことになると思うけど。前提が一致してないんだから。
777 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 21:25

だな〜に激しく荒らされてるな。

>>銅鑼、すり
だから、だな〜に何言っても無駄なんだって。
俺様だけがすべてをわかってる「間違ッテル」系の人なんだからさ。
言語学の素人がソシュール(笑)共時性(笑)。
まさにスイーツ(笑)バカにありがちで吹きだしちゃったよ。

菊池さんにでもこういうバカはどういうふうに扱ったらいいか
聞いた方がいい。
778 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 21:30

>>777
いかにも苺的な発言で素敵だなw

オレは、このスレでは、一定の事項につき、「論理的に矛盾する」と
言っているだけであって、「これが正しい」というものは何一つ
提示してはいないのだよ。

従って、お前の批判は完全な的外れwww
779 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 21:33

だから自分で言ってるようにだな〜は「マチガッテル」系なんだって。
だな〜は自分の信念だけに基づき経済学の間違いを指摘しようとしてるんだろ?
780 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 21:40

>>779
お前も蛸壺系だな。>>775に書いたとおり、オレが興味があるのは政策
アプリケーションであり、経済理論はそれに必要な範囲でしか興味は
ない。従って、別に経済理論が間違っていると主張する気は毛頭なく、
それを政策にアプライできるかどうか、あるいは政策としてワークするか
どうかにしか興味がないのである。
781 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 21:48

>>780
経済理論の枠組みをわかってないのに、どうして必要な範囲がわかるんだい?
君の話がそこらじゅう訂正されてるように、だな〜の経済学への理解っていうのは
穴だらけ、間違いだらけなんだよ。で、経済学のムラに入って議論する気は
ないんだよね。なので、政策にアプライできる知識を得たり他人と議論したり
できないんだよ。

論理学で言うと、君の知識は「完全じゃない」んだよ。基底が足りないし
定義もまちがってる。だから、他人の意見が間違ってるように見えるし、
自分の意見が正しいように見える。まさに、ゲーデルの不完全性定理なんだ。
間違った基底と間違ったロジックからは、すべてが正しく証明できてしまう。
意味がわかるかい?かたくなに自分の意見が正しくみえるのは、
まさしくマチガッテル証明なんだよ。
782 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:01

>>781
そら、穴だらけではあるんだろうな(しかし、穴がない人間がいるとは
思えないがw)。

お前は何回も、オレが、「ひとりよがりに自分の意見が正しいと主張
する」と言っているが、オレは、他人の言っている意見について、「ここは
論理が飛んでいるのではないか」と言っているに過ぎない。

「基底が足りないから理解できない」。それは確かにそうであるの
だろう。しかし、そうであるならば、「この基底が欠けている」と
指摘すれば足りるだけのこと。それをせぬまま、「普通」「一般的」と
だけ言われても、基底が欠けていて、それを「普通」「一般的」と
思わない人間が納得するわけもない。

要するに、オレは、「証明」なんかしておらず、「反証」を繰り返して
いる(それが有効か否かはさておき)だけなのだよwww


( 役に立った! | 元スレ )
783 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:10

>>782
>普通、一般的と思わない人間が納得するわけもない。

何度も言われてるけど、君が訂正されている部分は経済学を学んだら
普通に習うことなんだよ。むしろだな〜がわかってないのでびっくりしてる。

一般的に思わないのは、だな〜が経済学を学んでいないから。
物理学者にテンソルの縮約なんて納得できないと言っても、
それなら納得して下さいと言われるだけ。ここでも同じ。
俺は普通・一般的を知らないので納得できない、おれの解釈が正しいと言っても
だれもが困惑するだけ。それは反証とは言わない。キチガイというんだよ。
784 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:16

>>783
全く頭が堅いねキミはw

オレが、どこで「自分の解釈が正しい」と主張しているのかね?w
いかにも法律屋的に、オレは「とも解し得る」と言っているだけなの
だよ。どの理論が正しいかなんてことにオレは興味はない。オレは、
どの理論が使えるかにしか興味がないのであるよ。

頭の堅い奴と話すと疲れるなw
785 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:17

あと、だな〜が訂正されているたいはんの部分は専門用語の定義なんだから、
俺はそんなこと知らない、経済学を知るつもりもない、俺の解釈が正しいと
いったところで、どうにもならないことは自分でもわかってるよね。

その状態でスティグリッツを読んで、あれこれ議論を展開しても、
上で言ったようにマチガッテル系にしかならない。「アインシュタインは間違ってる」
みたいな、間違った定義と前提からスタートして間違ったロジックをくんで
自分のここちよい結論を出してる、マチガッテル系の論者と同じことになってるんだよ。
786 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:21

とも解し得る、なんて丁寧なお言葉などどこにもないが。
どの理論が正しいかに興味がないなら、経済学と関係なくトンデモ理論でも
自分の信じる所与の意見が説明できればいいということなんだろう。
それなら、マチガッテル系ということになるのだが。

法律家なのに、論理的な正しさは要求しないのかな。
787 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:22

>>785
もしそうであるならば、それこそ話は簡単だろ。「××の××ページ
読め」で話がすぐに済むだけのことだからだ。そうすればよいだけだろw

あと、どーしても自分の発想から離れられないようだなw オレがどの
ような「結論」ん出したというのかね?www
788 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:27

>>786
例えば>>692の第2行。確かに「とも解し得る」ではなく「と解釈
することも可能である」ではあるが、意味は同じだ。

ちなみに、論理的な正しさは当然に要求するが、論理的に正しい解が
互いに矛盾しないという保障はどこにもないということも、また許容
しているわけである。
789 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:31

>>787
お笑いだな。だな〜が屁理屈にすごい自信があるのはわかってたが、
結局自己撞着に陥ってるな。歳だなw

では、銅鑼やすりが出してきた「一般的」という定義でごねてるのは
「〜とも解釈できる」と日常の言葉でがんばってるだけということで
いいんだな。
ということは、銅鑼やすりが出してきた定義が一般的ということが
納得できたら、彼らの話は納得できるわけだ。そういうことでいいかい?
790 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:38

駄が法曹なわけないじゃんw
791 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:42

まさにトンデモ経済学家元追究委員会の生きた標本にピッタリですね
新鮮なナマモノに触れられる機会なんて滅多にないですよ、皆さんw
792 名前:だな〜 投稿日:2008/05/03(Sat) 22:44

>>789
またずいぶんと安直に理解したなw 勝手に二つの要素を混ぜてはいかんよw

とまれ、ドラエモンのいう「実質金利=期待実質金利」との話は、
少なくとも家にある経済学の教科書その他の書籍で確認したが、どこ
にも見つけることはできず、かえってドラの主張と異なる形で実質
金利という用語が使われているのをいくつか目にしたから、「一般的」
という主張に納得しなかった、ルーカス批判についても、書籍および
日銀・政府の論文をネットでブラウズしたが、すりらんかのいうような
細かな定義をしているものはなく、かえって大半が「パラメーター変化の
織り込み」という説明をしていたため、「一般的」という説明に納得
しなかったわけである。

ちなみに、「とも解し得る」というのは、必ずしも一般的ではないと
認識しているロジックを語る時に使う言葉であるから、定義問題の時
には基本的には使わない。





お問い合わせ