いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


■政府紙幣でリフレ実現を願うスレ

208 名前:ドラエモン 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:05

僕の「日銀流」量的緩和批判は、それに「プラスのインフレ目標」が付いていないことが
最大のポイント。この掲示板以前から、「インフレターゲット付き量的緩和」を主張してい
る。だから最初は「インタゲ派」と呼ばれ、プレスコット流というかメインストリームな
インタゲ派wから僭称といわれて「リフレ派」になったが、言ってる中身は「インフレ目標
付き量的緩和」であり、その「量的緩和」の中身は長期国債の大規模買い切りなわけ。

http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0420/13
209 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:12

日銀流の量的緩和には反対の証明にはならないよw
210 名前:ドラエモン 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:15

>>209

なぜ?インフレターゲットだけは死んでもやらないのが日銀流のエッセンスだが。ならば
「インフレターゲット付き」と言うだけで日銀流反対の証明でしょう?それとも日銀がイ
ンフレターゲットを認めたことあるの?
211 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:16

>>207
つまらん煽りを入れるなよ
212 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:18

じゃあインタゲって言ったらプレスコット流というかメインストリームな
インタゲ派なのか?違うだろ
213 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:26

量的緩和とかとうでもいいから、日銀はさっさとゼロ金利宣言しろ
214 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:30

ん?ゼロ金利にして景気が良くなったの?ww
215 名前:ドラエモン 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:31

>>212

ちがうよ。だが、日銀はどっちも否定するでしょう。あとで責任を追及される言質とか
数値目標は絶対に受け入れない。80年代にマネーサプライコントロールと言ってた時
も、今の「インフレ率の理解」だか誤解だかとおなじで、目標ではないと嫌になるほど
繰り返していた。でも、その行動をデータで分析すると、実は隠された目標は検出でき
ちゃうけどね(笑) 要するに、生鮮食品抜きCPIで平均ゼロが90年代以降の目標だ
としか思えない。
216 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:39

ん?ゼロ金利にしたら銀行が貸し渋りのやめるの?www
217 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:39

マネーサプライコントロール
久しぶりに聞いた気がする
218 名前:派遣の人 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:40

>>214
利上げした時よりは良くなったな。

何の為に絡んでるんだ?


( 役に立った! | 元スレ )
219 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:43

ドラエモンが苦しい言い訳を続けてるなあ
220 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 00:56

やんなかったよりはマシだが、速水がゼロ金利解除の責任逃れのために苦し紛れに格好つけでやっただけで
ぜんぜん不十分だったってことでしょ。>日銀の量的緩和

それ以上でも以下でもないでしょ。
221 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 01:14

東浩紀
http://d.hatena.ne.jp/hazuma/20090207/1233992298
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

というわけでこれ以上国債は発行できない、しかし金は欲しい(選挙で勝つために金はばらまきたい)、だから自分たちで紙幣を作ろうって、それがまともな国家のやることでしょうか。定額給付金もバカげてますが、最近の日本はいよいよ正気を失ってきた気がしてならない。というわけで、いつもの評判の悪い結論に至るわけですが、ぼくはますます政治の話に関心がもてなくなっていく(笑)。

いまの選挙制度を大幅に改革しないと、日本はだめなんじゃないかな。これはまじめに思います。
222 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 01:29

非不胎化するにはゼロ金利は必要だろ・・・
223 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 01:45

丹波春喜は政府紙幣がもっとも必要とされていた97−98年には
すでに主張していたのに対し、苺リフレ派は今でこそ偉そうに
言ってはいるが当時は考えもつかなかったのである。
にもかかわらず苺リフレ派はささいな理由をつけて丹波春喜を
トンデモと言っている。

ちょうどクーと同じである。
結局は苺リフレ派はクーの主張していた財政政策が重要と
言わざるを得なくなった。

苺リフレ派がクーをトンデモとした理由である小宮クー論争が
実はクーのほうが正しかったというオチまである。
224 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 01:56

クーの方が正しかったってお前一人がさんざんねじ込んだだけだろ
誰もそんなこと思ってねーよ
お前の理解が浅いだけだ
225 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 01:58

>>224
理由は?
226 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 02:03

>>223
このスレの議論の流れを見れば分かるが、今だって政府紙幣そんなにマンセーじゃないでしょ。
日銀のケツに火を付ける効果があるなら悪くないだろうくらいな感じ。
今だって97-98年だって、日銀がしっかり量的緩和やってりゃ必要ないことは同じだし。
227 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 02:03

>>223
別にリフレ派は政府紙幣に諸手を挙げて賛成ってわけでもないだろ
日銀がサボタージュを続けるから政府紙幣の話にもちょっと関心があるってだけ
もしくは、政府紙幣を巡るマスコミ・政界の雑音があまりにひどいので、それを
批判してるだけ
228 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/02/08(Sun) 02:06

>>225
お前は因果が全然わかってない





お問い合わせ