いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


★くだらない質問はここに書き込め★20問目

96 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 11:08

洋一は政府紙幣やるべきだって意見を汲んでくれたんだね、感謝。
自分が間違ってるとわかればちゃんと軌道修正してくれるとこは
洋一は偉い
98 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 11:16

洋一が、いつ政府紙幣に反対したんだ?
あの人は、最初から景気が良くなるなら
なんでもアリだよ。

なんたら改革だって景気対策じゃないと分かった上で
やってんだから。
99 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 11:42

http://globe.asahi.com/article/main/081222/02_1.html
これみたら新聞屋は白川マンセーも多いんだな〜
100 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 11:47

福井と白川の違いについて、当時の日銀幹部はこう解説する。
「福井総裁は『多少でも効果があるなら、あると言って続けたほうが経済にとって良い』という考え。
白川理事は『効果がたいして期待できないのなら、効果があると言い張るのは、ごまかしに近い』と思う。
2人の哲学の違いだった」
101 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 11:52

「危機なのだから、一刻も早くゼロ金利の復活を」と主張する「リフレ派」に対し、「日銀派」はゼロ金利や量的緩和に否定的だ。
「日本の超低金利で、米国などに資金が流れ込んだ。世界的バブルの2割ぐらいの責任がある」と日銀の元理事は言う。
「リフレ派」の言い分を聞いていたら、バブルは加速し、崩壊のダメージはさらに大きかったとみる。むしろ、もっと早く


    金 利 を 上 げ る べ き だ っ た


という意見が、「日銀派」の中には根強い。
102 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 11:56

>>99
http://globe.asahi.com/article/main/081222/01_1.html

白川すごいな

>白川は粘った。
>12月18日、2日間にわたる金融政策決定会合が始まっても、利下げを見送る心づもりで>いた。日銀出身の副総裁、山口広秀も同じ考えだった。
>初日は、具体的な金融政策に深入りしないのが通例。白川や山口は夕方に会合が終わ>ると、審議委員たちと再び議論を重ねた。しかし、多くの審議委員は利下げ論を崩さ>ない。
>もし、執行部が金利維持を提案すれば、10月末に続いて「4対4」の決着になることが>濃厚だった。

>金融政策をめぐって、連続して異例の「議長裁定」になるような事態は避けたい。
>そんな気持ちが執行部に広がった。白川はその夜、「0.3%維持」を断念する。
103 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 12:13

洋一、ヨッシーの政党から出てよ。洋一なら通るよ
104 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 12:54

やっぱり、前回の利下げは
日銀にしては、緩和的だと思ったら
内部分裂してんじゃんw

おかしいと思ったんだよな〜
105 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 13:37

>>97
誰がやるんだ・・・。どうせ次は民主党だぞ。
106 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 14:38

>>103
暗黒卿は、政策立案を自らの使命としているから選挙には出ないよ。

むしろ、どこの政党が政権をとっても、政策立案に関われるように
フリーでいてもらった方が日本にとっては望ましいのでは?
どうだろか。。
107 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/26(Fri) 15:06

>>96
スティグリッツの前から政府紙幣をいっている。
日銀がやらなければやれとね。
「まずデフレをとめよ」第6章は暗黒卿執筆。
http://www.amazon.co.jp/dp/4532350301
108 名前:派遣の人 投稿日:2008/12/27(Sat) 00:14

>>96
そもそも政府紙幣はスティグリッツオリジナルではなくて、
暗黒卿の訳したバーナンキの「リフレと金融政策」でも
実質的には言及されていますた。フリーになって発言に
歯止めがなくなったから、おおっぴらに言えるように
なったんでないのかな。政権離れてから主張の中から
暗黒フォースが減ってきてるように思うし。


( 役に立った! | 元スレ )
109 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/27(Sat) 03:30

「公衆無線LANし放題」って不当広告じゃないか?
公衆ってだれでも使えるものだろ。こんな会社を
いかして置くなよ。公正取引委員会。

取りつぶしを!!
110 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/27(Sat) 16:41

思うんだけど、ヤッホーの知恵袋とか他の掲示板とか見てても
みんな少し呑気にしすぎじゃないかと他人事ながら気になるんだけど。
正社員の人なんかどうせ切られるのは派遣だろとかいった感じで
明日はわが身と思わないのかね。リストラに遭ってはじめてあわてる
パターンか?あんなもんかね。
111 名前:ドラエモン 投稿日:2008/12/27(Sat) 16:54

>>110

1)今回は、水準自体が低いところ(新規採用は極力減らし派遣非正規で可能な限り
調達)だったから、常識的な不況では「人あまり」は正規まで及ばないのは確か。

2)しかし、毎月鉱工業生産が8%も低下を続けそうな今日この頃、そうは行かない
だろうが、まあ半径5mより外は関心ないのでのんきなんでしょうな。

3)私立大学も1/3は赤字とか。基金運用で大損失だしている大学も多い。構造改革と
雇用流動化とかいう先生は、身を捨てて非常勤講師になるのが正論w
112 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/27(Sat) 16:57

50年後の歴史なり経済の本にこれから数年間の日本がどうかかれるのか楽しみで仕方ない
113 名前:ドラエモン 投稿日:2008/12/27(Sat) 17:00

>>112

すでに、この15年くらいは、絶対に経済史の教科書にでる事例ですがな。でも、今回の
世界危機がでかいから霞んだカモね。昭和恐慌起こって、昭和金融恐慌が霞んだみたいにw
114 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/27(Sat) 19:11

不景気だから車が売れないだとか、赤字になると言うのはまったくの甘え。
努力が足りない。
200万円の車が売れないなら、100万円に値下げすればいいだけの話。
100万円で売れなければ50万円で。50万円なら途上国でも十分勝負できる。
極端な話、車検代より新車が安ければみんな新車を買う。その柔軟な発想がカイゼン。
あれだけの利益を上げていたんだからトヨタには十分な貯金がある・
そこまで努力して初めて不満を言っても許される。
トヨタの経営者はそれだけの努力をしているの? と私は聞きたい。
今のトヨタの不満はただの言い訳。甘え。
お客さんの前に行って堂々と200万円くださいと言えるだけの努力をしているの?
200万円と言うのはそれはもう大変な額。派遣社員が一生かかっても貯められない。
それに見合うだけの価値がないから車が売れない。簡単な話。つまりは努力不足。
もっと真剣に努力すれば車は必ず売れる。
為替だとか景気だとか政治のせいにするのは甘え。大人に成れていない証拠。
もっと必死で努力するべき。
115 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/27(Sat) 19:17

いやー、ずいぶん久しぶりだが言ってみるか


どこをタテ読み?
116 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/27(Sat) 21:33

コピペにマジレスしない様に。
117 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/27(Sat) 22:32

筋肉経済学風コピペでしょ。
118 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/28(Sun) 13:44

板違いだが、英語に馴染みのある住人が多そうだから聞きたい。

これから高校英語の授業を原則として英語で行うことになるようだが、
これについてどう思う?
個人的には高校英語すら習得してない子達が英語で授業を理解
するなんて不可能だと思うんだけど。





お問い合わせ