いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


経済板ロビーVol.23

434 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/24(Wed) 17:58

ビッグ3の労働組合が賃下げに応じないから潰さざるを得ないんでしょ
政府じゃなくて労組が悪い
435 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/24(Wed) 19:21

>>417
>WBSに深尾光洋さん
ゲゼルのマイナス金利の話してたの興味深く聞かせていただいた
あーゆうまともな先生でも、否定せず一応目配せはしてるんだね
エンデのモモを読みたくなった
436 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/24(Wed) 20:10

政府の消費税アップの話も、デフレ対策なのかなあw
毎年1%づつ、5年くらいかけて10%にすれば、その間は、一種、1%のマイナス金利がつくことになるんじゃないの?w
437 名前:ドラエモン 投稿日:2008/12/24(Wed) 20:10

>>435

深尾さんは昔からゲゼル紙幣というかスタンプを主張しているよ。
438 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/24(Wed) 20:34

>>436
消費税増税が間違いなく全て国民に戻るなら
(財政再建しないなら)
消費税の段階的引き上げもアリかもしれんが
そんな保証は全くないし
そもそも配分が歪むから良くない。
439 名前:ドラエモン 投稿日:2008/12/24(Wed) 22:00

>>436

所得制約を無視すれば、限界条件だけで見ると、インフレ期待と同じ効果をもつわな。
(段階的な)消費税引き上げは。だが、所得効果ある以上、消費刺激は限定されるのは
間違いない。だからイギリスは将来元に戻すが、今は下げるという方法をとったんだろう。
さらに、企業の純収入には無関係だから、キャッシュフローとかqとかにも効かない。

だから、一回ゼロに下げてから段階的引き上げ+企業への減税+金融緩和とかいう組み合わせ
が必要だろうけど、厳密な分析はそれこそ財政を含んだDSGEモデルが必要でしょう。
440 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/24(Wed) 22:13

消費財増税は、タバコ税増税の時みたいにデフレ要因になるんじゃね?

あの時、CPIは上昇してもデフレーターは壊滅状態だったじゃん。
441 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/24(Wed) 22:39

毎年の消費税増税にあわせうまく賃金上昇が毎年ないとダメなんでしょうねえ
ない袖はふれないってことで
賃金上昇の原資は、消費税増額とバーターに企業減税とか

毎年の消費税増税で貯蓄性向は減じて消費に回る絶対額は増えるのではと予想されるが

、、、しかし、こんな段階的な切り上げは政治的に無理だろうね、、、
、、、国民が怒るw、、、オレも怒るw
442 名前:&148;派遣の人 投稿日:2008/12/24(Wed) 22:44

>>439
消費刺激の抑制のカバーに消費税分を同額再分配するとどうなるんでしょう?
これは前から疑問だったんですが、この場合は相殺されて期待効果が消えたり
しますか?
443 名前:&148;派遣の人 投稿日:2008/12/24(Wed) 22:49

あ、消えはしないですね、失礼。
444 名前:派遣の人 投稿日:2008/12/24(Wed) 23:34

つうか我ながら訳のわからんことを書いてもうた。下げときます。


( 役に立った! | 元スレ )
445 名前:ドラエモン 投稿日:2008/12/24(Wed) 23:48

>>440

でもないよ。97年の引き上げの場合、96年に大幅な前倒し効果があったらしい。実際
GDPのグラフ見ただけでも、96年が変。で、それに気を強くして「不退転の決意での
財政構造改革」なんて始めて、おおこけするくらい効果があった。

家計支出のうち、住宅とか自動車の場合、消費税の絶対額がもの凄いので、結構きくわけ
だよ。上物3千万のお家なら、1%で30万だからねぇ。
446 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/24(Wed) 23:57

>>442
再分配も企業減税もシミュレーションしなきゃわからないに決まってるだろ
最初から銅鑼氏がそう言ってる
447 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/25(Thu) 00:54

毎年消費税を上げて、戻し税で給付金ばら撒けば
物価上昇と同じような効果になりそうだが

消費税上げなくても、通貨発行益で
給付金ばら撒けば、同じ効果になる。
448 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/25(Thu) 02:36

>>447
>毎年消費税を上げて、戻し税で給付金ばら撒けば物価上昇と同じような効果

消してならない。貨幣供給量が少なければ、税抜き価格が下落し、均衡する、場合によっては縮小する可能性も大きい。

名目のGDPの拡大が重要だ、という本質的なところが解っていないくだらない議論
449 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/25(Thu) 08:29

名目の┌ィ韻粒大が拾邑で。‡リイ。 da YO!
450 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/25(Thu) 17:25

>>448
>>消してならない。貨幣供給量が少なければ、税抜き価格が下落し、均衡する、場合によっては縮小する可能性も大きい。

kwsk
451 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/25(Thu) 17:47

>>448
モデル上は全く同じ効果だよ
ドラの足を引っ張らないように
452 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/25(Thu) 17:48

貨幣量は一定なんだから当然
453 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2008/12/25(Thu) 18:16

王様が全部消費して、あとの国民みんな乞食で生計たててもモデル上は同じだよな
454 名前:派遣の人 投稿日:2008/12/26(Fri) 00:42

>>446
書いたあとに気付いて死にたくなりました。





お問い合わせ