いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


経済板ロビーvol.3

447 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/06(Sat) 19:11

人々の期待を操作するのが金融政策である。
472 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 18:13

>個人の自由、尊重にきまっとるだろうがぁ・・・

馬鹿丸出し。厚生経済学の第一定理ぐらい読んでから出直して来い。
知らない経済学徒はケインジアンとマルキストだけ。
473 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 18:14

ロールズは?
474 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 18:15

>>460
http://www.nber.org/papers/w6275.pdf
475 名前:ドラエモン 投稿日:2002/07/07(Sun) 23:57

>>472

悪かったな、ケインジアンで。だけど、古典厚生経済学(って、ピグーじゃないぞ)くらいは
ケインジアンだって勉強してるぞ。マル経と一緒にするな。
476 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 02:06

>>471
答えになっとらんな。
ザモデル(主流派現代マクロ経済学)を結果として否定するのは構わないが、
学ばないで、理解すること無しに、
「ザモデルでは捉え切れない‥」などと発言する姿勢を問題にしている。
とりあえず、主流派のツールくらいは学んだらいいだろう。
例えば吉川洋先生などは、ザモデルを深く理解した上で批判している。
477 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 02:09

>>471
>>476に補足。

でないと、世界の(アメリカに限らない)マクロ経済学界の大部分と
会話・議論が出来ないだろう。
主流派マクロ経済学を全く理解しようとしないで、唯我独尊的に
「俺は政策を打ち出せる」という方がよほど傲慢ではないのか?
478 名前:R 投稿日:2002/07/08(Mon) 04:21

財務省のページに、こんな物が。
http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/kenkyu/ron040a.pdf
他にもいくつか、アップされましたね。

デフレ時の金融政策と財政政策では、金融政策の方が
効果的のようです。
財政政策では、長期的物価上昇要因にはなりにくいと言ってますね。

http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/kenkyu/ron039a.pdf
デフレの原因は、マネーサプライの増加が足らない
財政事情から公的資金での持続的インフレ圧力を形成する事はできない。
デフレは、マネーサプライの増加で対処するべき。
金融政策で、マネーサプライを増加させる事は可能である。

まあ、とにかく財務省は、金融緩和しやがれ!って事のようですな・・。
479 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 05:48

>>478
また、VARですね
480 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 08:07

>472

市場の前提否定してら・・・、
やっぱ発想が、マルクスとマルクスの否定だな。
つまるところマルクスの影響下、自覚なしは重症。
481 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 08:16

国家が自由の最大化をはかる、も、
放任すれば自由が達成される、も、

間違いなのは当たり前。
自由の理解が足りてない。
482 名前:毒虫五郎 投稿日:2002/07/08(Mon) 10:53

>>447

どらえもんさん。レス恐縮です。もしザモデル氏の主張が
>、「経済政策を論ずる為には貨幣は無視してGDEで行うべきである」という定理が得ら
>れ、そのコロラリーとして「金融政策を論ずる奴は厨房」という命題

ならば、なんで彼はリフレ政策(量的緩和)を含んだ包括的な政策パッケージを主張することができるんでしょうか? パッチワーク論争でも出た論点かもしれませんが、まだGDEに貨幣を入れたモデルで政策提言できるレベルにないならば、その意味ではIS-LNの教科書モデルを使ってパッチワーク的に政策提言するのとはまったく差異はないような気がします。
もっともザモデル氏自身のザモデルや清滝氏は近々その問題を解決できるという確かな見通しと自負があるのに対して、IS-LMの修正は見込みなしという断定がリンクして、パッチワークでもザモデル側優勢と踏んでいるのでしょうか? それならただのイデオロギー論争にしかすぎないでしょう。あるいは政治の場で決めるだけの問題ではないでしょうか。ご助言いただければ幸いです。マクロに関心のあるゼミ生にいい材料を提供できそうです。実務屋なもので小生。


( 役に立った! | 元スレ )
483 名前:毒虫五郎 投稿日:2002/07/08(Mon) 10:56

上の447は

>>449

の間違えでした。
484 名前:ドラエモン 投稿日:2002/07/08(Mon) 11:37

>毒虫氏>>482

彼の場合、RCCへの資金投入は、シニョリッジよる所得再分配効果が重要なのであって
いわゆる金融政策として作用するわけではないということだと思います。
485 名前:毒虫五郎 投稿日:2002/07/08(Mon) 13:16

>>484

多分、私がマクロを知らないのだと思いますが、「リフレ策」というのはデフレからインフレへの転換を誘導する政策ですよね。でもドラエモンさんがおっしゃるようですと、かならずしもインフレにはならないのではないでしょうか。不良債権処理によって倒産する企業がかなりの割合で発生する。デフレになる可能性がありそうです。また「失業」という形で資源の浪費が発生していますが、それはおそらく動学的均衡分析では陽表化しない処理をされているのでしょうね。

それとザモデルの枠組みがよくわかっていないのでなんともですが、効率のいい企業と非効率的な企業、あるいはマクロなので企業規模ではなく産業規模で考えるのでしょうか、いずれにせよ過剰債務企業(産業)と非効率的な企業(産業)を同一視しないとザモデル氏の議論は成立しないように思えます。だけれども過剰債務だからといって必ずしも非効率的といえるのでしょうか?
486 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 13:36

>>485
失業のあるザモデル>>460
ザモデル=均衡分析じゃないんだってば。
487 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 13:38

>>486
均衡の意味が違う
488 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 13:46

>>487
なんで?
489 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 13:53

>>488
均衡で失業が発生するのもザモデルの一種としてあり得る
490 名前:ドラエモン 投稿日:2002/07/08(Mon) 14:14

>毒虫氏>>485

>「リフレ策」というのはデフレからインフレへの転換を誘導する政策

なのは我々(非ザモデル(反ではないからね)系ゴキブリエコノミスト)の主張でして、
ザモデル氏によれば、RCCへの日銀大規模出資と不良債権の大幅ディスカウントによる
証券化によって、所得分配が変わり、資本市場の効率性の上昇が(同時に)作用して、
有効需要が大幅に増加するというが「ザモデルによるリフレ政策」だということです。

>かならずしもインフレにはならないのではないでしょうか。不良債権処理によって倒産
>する企業がかなりの割合で発生する。デフレになる可能性がありそうです。

というのは、僕からザモデル氏に投げかけた質問そのものです。どうも、これによる有効
需要抑制効果は、上述の拡大効果で十分吸収できる(あるいは、資産価格の変化かなんか
を通じて消費性向が大幅にあがるのかもしれないが、僕にはよくわかりません)らしい。

第二パラグラフについては、僕にはぜんぜんわかりません。
491 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 14:38

>>489
Nash均衡ってこと?
ワルラス均衡で失業はないだろう
Nash均衡は、もちろん均衡だが、ワルラスの意味では不均衡だ
よく分かってないまま、発言してない?
492 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/08(Mon) 14:40

>>490
構造改革政策とシニョレッジ政策やインタゲを同時に進めれば、どの道、そういうことになる。
結局、ドラエモンが言っていることにも同じことが当てはまるんじゃないの?





お問い合わせ