いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


ポストケインジアンについて

877 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 09:22

匿名掲示板で作った「敵」などたいしたもんじゃねえだろ。

なんだか大したことないことに対して粘着なやつが多いね。
ここのコテハンは。
匿名掲示板なんて単なる実験場なんだから自分の好きなように使えばよろしい。
あんただって「IQ20以下」とかいって遊んでただろうが。現実社会では既得権益
の沼で生きているんだから、たいそうなことは言わないのがあんたのためだ。
878 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 09:36

千里の名馬よ、「伯楽」を求めてきたは良いが、
自らの力を試すには「伯楽」だけじゃダメだよ。
「名君」と「名将」が必要なんだ。
879 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 09:39

>>77

おまえこそバカ丸出し。だいたいザモデル氏の正体なんかほぼわかっているんだよ。そのうえで少しは感情的な煽りはやめとけよ、とアドバイスしてんだよ。この板の連中はそりゃあ、やさしいよ。おれまで自重してんの。
880 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 09:42

77は877の誤り
881 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 09:43

>なんだか大したことないことに対して粘着なやつが多いね。
>ここのコテハンは。

ザモデル程度の物言いでかちんとくるレベルだから、
2ちゃんとかじゃ生きていけなくて、ここにひきこも
ってコテハン名乗ってんだろ。

彼はレスも丁寧につけていたし、罵詈雑言はほとんど
なかったと思うけどねえ。

しかし結局、泰山鳴動して鼠一匹というか猫一匹じゃ
さびしい限り。
882 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 09:47

>>879は招き猫と仮定して

2ちゃんのドラクエ板あたりで修行しなおせ、耐性低すぎ。
883 名前:招き猫 投稿日:2002/07/07(Sun) 09:47

>>877
>既得権益の沼で生きているんだから、たいそうなことは言わないのがあんたのためだ。

一つだけ自己弁護させていただくと、個人的な資産ポートフォリオから言えば永遠にデフレが
続くほうが良い。俺は「勝ち組」の一人だから。

既得権益の沼で生き抜けるほど「不動産業界」は美味しいと思うかね?
マクロ経済を学んでいれば、どの業界が悲惨か解るはずだ。
こんなところで、遊んでられるくらいの「余裕」がある意味を解っていただけるかな?
884 名前:プロボーラ− 投稿日:2002/07/07(Sun) 10:08

ありゃ、飛行機乗ってる間にこんなことになってしまったのね。
色々あるみたいだけど、ザモデル氏への質問とその回答(>>799, >>822, >>823)から飛ぶが、理論面のお話は400台から500台のqから始まって分配の提案が該当するわけね。連銀の奴のAERが出てきた辺り。
で、氏曰くいわゆるNew ISLM類ではなく、「企業消費(この日本語はちょっと違和感があるんだけど)」や「政府の分配(ヘテロが前提なわけね)」という細工でG↑⇒Y(Cも)↑って動く「有効需要的な」ダイナミックスを描けるモデルを「コンセンサス」として議論するのがヨロシということね?
10年位前のBFをひっくり返して勉強するのはいいんだけど、この議論て>>149に結果としての政策(RCCの日銀出資による処理ってある)が書いてあるんだけど、これの前提として出てきたんでしょ。ちょっと距離がない?
最後はWealth effectでジャンプっていうのと日銀によるファイナンス(結局は家計に買わせるってんだから、政府・日銀は仮想主体だわね)のEffectを併せて考えるの?
ちょっと時間切れ。またね。
885 名前:ドラエモン 投稿日:2002/07/07(Sun) 10:50

いくらなんでも酷い誤解(あるいは意図的誤解)を放置しておくと、後々いらぬ批判を受ける
から一言だけ反論しておく>>866,>>872

私が>>862を引用したのは、私が「複雑系」とか「カオス」を重視しているからではない。まし
て、ザモデル氏の主張が「専門知」であって現実に適用できないなどという意味ではない。

>>859後半に書いたとおり、180度逆なのだ。テイラールールのパラメータの僅かな変化が
経済行動に影響するのは事実だが、その大きさの程度を無視するようなニュアンスがあるなら
>>862のような「不可知論者」に悪用される危険があるという意味である。
886 名前:招き猫 投稿日:2002/07/07(Sun) 11:20

>>879
有り難う。
867: ザモデル  2002/07/07(Sun) 06:16
>>859>>862
>ご忠告は頂いた。
>「彼」の一連の発言を知った時は、心底、情けなく恥ずかしい気持ちで一杯になった。

を読んめば「彼」が誰なのかザモデルは良く知っており、尚かつザモデル氏が「彼」と同様の
ポジショニングにいる人物であることもすぐ解るはずだ。
苺に一月いれば「彼」が誰であるかも理解できているはず。
解っていない奴のためにわざわざ>>874で教えてやったのに。

マクロ経済学会なんてどうせコップの世界だろ?
後数ヶ月でザモデルの論文なり、書籍なりが発売になれば、ここにいる連中はザモデルは
誰だかすぐ理解する。俺みたいに絶対どこの誰だかわかんない人間とは違うんだ。
吐き捨てゴメンは出来ないんだよ。

ちなみにザモデルがどんなに正しくても、このままじゃ腐るだけだぜ。
だいたい「リフレ策」の正しさはザモデルなんて無くても、アメリカの経済学者があれだけ
言い立ててる時点で、政策担当者ホントはうすうす理解しているんだ。
887 名前:毒虫五郎 投稿日:2002/07/07(Sun) 11:27

>>884

プロボウラーさん、こんにちは。私が思うには、ザモデル氏の最初の具体的すぎる政策提案にみなさん引きずられすぎていると思います。さらにザモデル氏自身のザモデルの解明にも。ラムゼイモデルやトービンのQの拡張版、さらには有効需要を所得分配としてみなす考え方も、ザモデル氏の理論的な問題意識(動学的な枠組みの中で有効需要的な理論を再構成する)への前段あるいは導入という側面が強いと思います。しかもよく注意をするとそれはあくまでも「問題意識の共有への導入」であって、「ザモデル氏自身のザモデルへの理解の共有」にはずれがあるということです。もちろん後者へのヒントも随所に見られますが。ザモデル氏からすれば前者を最低共有してくれないと、彼が「応援」あるいは「相談」してもらいたい具体的な政策提案を説明してもへんに誤解されるだけで本意ではないと自制しているように思えます。別スレで書きましたが、私を含めて「プロ」ではない人達は、ザモデル氏の問題意識は大瀧氏の『景気循環の読み方』に丁寧に、ある意味掲示板的(掲示板で表現不可能な数式の乱用なしという意味)に書いてありますのでそれを読めば、かなり「問題意識の共有」につながるのではと思います。だから「ザモデルを教えろ」とか「ザモデル自身の見解をいえ」というのは正体を隠すためと同時にザモデル自身の(政策提言以降の)書き込みの流れからいえば、そんな質問自体が彼の意図せざる展開に映るのでしょう。へんな整理で不用かもしれませんが。


( 役に立った! | 元スレ )
888 名前:ドラエモン 投稿日:2002/07/07(Sun) 11:48

>>886

>「リフレ策」の正しさはザモデルなんて無くても、アメリカの経済学者があれだけ
> 言い立ててる時点で、政策担当者ホントはうすうす理解しているんだ。

これを、この段階で言っちゃあオシマイだあよ。それを巡る罵り合いが、このスレの最初の論点
だったわけで、これについてはもうケリが付いてる。今では、既存の方法論に基づく完結した動
学的一般均衡モデルで日本の直面する問題が適切に議論可能か、否かを論じてたわけですから。

ともかく、dellさんも招き猫氏も私同様に、ここにいるらしい何人かの主流派マクロ分析に
精通した面々とザモデル氏の間で始まる議論を読ませて貰うべきだよ。今の段階で批判を加えも
不毛だ。
889 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 11:55

もし特定できたとして、匿名掲示板に書き込んだ文章に責任持たなきゃ
ならんの?

お前の物言いのほうがずっと危険なんだよ。このおためごかし野郎が。
890 名前:↑ 投稿日:2002/07/07(Sun) 11:55

相変わらずいやみ飛ばしてるね
891 名前:↑ 投稿日:2002/07/07(Sun) 11:56

↑は888
892 名前:すりらんか 投稿日:2002/07/07(Sun) 12:07

>もっともっと複雑な情報構造の中で、市場や経済の均衡がどうなるかについて
>第一線の学問をやっている連中(game theorist)からは、無視されて
というところで,質問なんですが,Coordination Failureって情報構造以前の問
題としてかなりの部分が同時手番に依存しますよね.逐次手番になるとすんなり
消えちゃうものも多い.ではその逐次性(または手番内生)を明確に意識してDG
Eに組み込むという作業をやっている論文ってありますでしょうか?CFのネタを聞
くたびにうなっていた部分なんでヒントになるたぐいの論文があれば教えて欲し
い(だれでもいいんで……).
893 名前:すりらんか 投稿日:2002/07/07(Sun) 12:09

>情報構造以前の問題として
-->情報構造の最も単純な問題として
894 名前:dell 投稿日:2002/07/07(Sun) 12:29

>>865

必ずしも実証的でない合理的期待形成仮説やルーカス批判が大きな影響力を持ち得た時代的背景、文脈を問題にしているのです。
ケインズが古典派を批判したのにはそれ相応の時代的背景、文脈があったのと同様に。

>>888

>既存の方法論に基づく完結した動学的一般均衡モデルで日本の直面する問題が適切に議論可能か、否かを論じてたわけですから。

その答えはもう出ているような気も・・・。

>ここにいるらしい何人かの主流派マクロ分析に精通した面々とザモデル氏の間で始まる議論を読ませて貰うべきだよ。

御意。
895 名前:ドラエモン 投稿日:2002/07/07(Sun) 12:38

>dellさん

1)時代文脈で理論を論ずるのは不毛です。理論は理論として議論されるべき。
2)合理的期待を実証的でないと言われると困るのは僕だが(笑)
3)GDEで問題を論ずるのが可能か否かについて、いまだ論じられていない。論じられている
のは、パッチワークが認められるか否かでしかない。
896 名前:俺の名無しさん 投稿日:2002/07/07(Sun) 12:46

パッチワーク認められるか否かって、人間のやってることはほとんどそうじゃん
モデルが推奨られるのは、同じ土俵に載せたい、反応を一致させたいという自分の欲求
の表明だよ
897 名前:ドラエモン 投稿日:2002/07/07(Sun) 12:48

はは、GDEだって。DGEに決まってるだろう、馬鹿>俺





お問い合わせ