いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


テキストのレベルについて。

30 名前:ぺいぺい 投稿日:2000/12/18(Mon) 01:08

>教科書愛読しちゃ駄目よ

ほんと、そう思いますよ。やっぱり、統計のクセ
とか、データの読み取り方ですよね。
アメリカのテキストって、その大切さが分かる
のが、よいところ。ローマ―は好例かも。
あ、マダラの章末の課題、やんなきゃ・・・
31 名前:26@厨房レベル 投稿日:2000/12/18(Mon) 01:08

>すりらんかさん&ぺいぺいさん

さっそくのレス、ありがとうございます。
やはりここは『パースペクティヴ』に挑んでみようかと思います。
今のところ私が欲しているのは文字通り「パースペクティヴ」ですので。(^^;)
ただあの本って、「クリティカルな間違いがある」というようなことを
どなたかが書いていませんでしたっけ?とても気になります・・・。
32 名前:MWG 投稿日:2000/12/21(Thu) 21:55

著者3人の頭文字
33 名前:ゼロ 投稿日:2000/12/22(Fri) 00:50

マクロ経済に関しては、『パースペクティヴ』など中上級の
テキストを読めるのならば、いきなり興味のある分野の論文
に手を出すのも一つの方向かと思う。
Journal of Economic Perspectiveとか結構いい感じかも。
34 名前:ぺいぺい 投稿日:2000/12/22(Fri) 19:13

あ、ローマ―のISーLMのペーパー、
ちゃんと、読まないと・・・

あれって、学部の3年でも、大丈夫
なんですよね?
35 名前:すりらんか 投稿日:2000/12/23(Sat) 12:37

>あ、ローマ―のISーLMのペーパー、
うん.学部3年で充分以上ですよ.結局IS−LMだしね.
でもあれって,院生以上には新鮮で,学部生には当た
り前のはなしという謎のモデルですよ.ただ,政策効
果とかをものすごくショートカットに考える時にいい
かもというはなし.(あと大物になるとここまで極端
なものかいていいのかぁと感心する話し)
36 名前:ゼロ 投稿日:2000/12/24(Sun) 01:01

>ぺいぺい殿、すりらんか殿
そのペーパー、Journal of Economic Perspectivesに載っていた
without LM curveというお話のですか?
似たような話が、経済セミナーの今月号、海外論文サーベイという
のに載っていたような気がして。ご参考までに
37 名前:ぺいぺい 投稿日:2000/12/24(Sun) 01:24

はい、そうです。 NBERでも、載ってます。
ケインジアン・マクロエコノミクス・ウイズ・・・
というタイトルでした。
経済セミナーの今月号ですね、ありがとうございます。
見てみたいとおもいます。
38 名前:ぺいぺい 投稿日:2001/01/05(Fri) 17:43

読みました・・・Monetary Policy Curve を
インフレに応じて決定される実質の利子率RとY
を軸として、わずかに右上がりに設定する・・・
LMと違うのは、政策の手段として、M でなく、
πに応じたR を使っているところ。利下げは、
MPを下にシフトさせるが、今までの π と R
からすれば、インフレを許容することに・・・
さて、アメリカの利下げは・・・?
39 名前:ろくでもない一言(謙遜) 投稿日:2001/01/06(Sat) 19:48

ケイセミ読みました
40 名前:植田 投稿日:2001/01/07(Sun) 00:14

脇田さんのパースペクティブ、私も読みましたが
あの程度を読みこなせるようになると、経済学の
醍醐味が分かる頃だと思います。
ただ、経済の教科書は、非常に中途半端なレベルなので、
先の意見にもあるように、ある程度理解したら
研究論文などを使用するほうが良いと思います。
あと、できれば、並行して、実績ある学者の著書を読みながら
ロジックの展開方法とか、文章力を盗み取ることも大切です。
論文を沢山書かれるといいと思います。


( 役に立った! | 元スレ )
41 名前:名無しさんのマーチ 投稿日:2001/03/09(Fri) 19:52

西村和雄「ミクロ経済学」→鈴村・奥野

そう?西村のほうがむずいのでないかい?
ところでぼくは今M1だけど、数理専攻の人はともかく、応用の人はどのくらい
わかってるのかなあ・・・と思うことがあーる。
42 名前:名無しさんのマーチ 投稿日:2001/03/20(Tue) 20:59

つまらないとお思いかもしれないですが、どうか教えて
いただけませんか?

計量経済学はどのように自分個人にとって役にたっていますか?
推定方法がいくつもあって、ケースバイケースであれを用いよう、
これを用いようというのが、実証だと思うのですが、実証にも
そんな計量の新しい論文やテキストに書かれているようなことを
知っている必要はあるのでしょうか?

計量経済学というのは、数学的にこったかなりマニアックな
ものだとは思いませんか?

なにも計量については知らないので失礼な尋ね方だと思いますが
ご回答のほどよろしくお願い申し上げます。
43 名前:すりらんか 投稿日:2001/03/20(Tue) 22:56

>計量経済学はどのように自分個人にとって役にたっていますか?
というか多少つまらない回答をしてしまうと私は職業上必要です.

>そんな計量の新しい論文やテキストに書かれているようなことを
>知っている必要はあるのでしょうか?
と書かれているので,つまりは,
「あんな難しいことシランでもパッケージがあれば実証できるヤン」
という意味の質問でしょうか.でも,それだと各場面に会わせてど
の手法を用いればよいか,自分の使った手法の欠点は何かを認識で
きません.他人の論文を読んでても結論しか分からないので,悪い
言い方をするとどんな嘘が書いてあってもごまかされちゃうのです.
44 名前:非経済学部4年 投稿日:2001/05/25(Fri) 11:41

ファイナンスをかじっているんですが、
経済学は初歩の初歩しか把握できていません。
スティグリッツの入門とミクロを読んだ程度です。
過去レスにもありましたが、たしかに冗長でした。特に初学者には・・・

そこで西村和雄の「入門経済学ゼミナール」をやろうと思うんですが、
このテキストの相対的なレベルを教えてください。
「経済学の基本知識のブラッシュアップ&マクロ経済を人並みにする」
という目的の元、中谷やガンジューをやりこむより適当だと
思ったんですがいかがなものでしょう?
45 名前:>44 投稿日:2001/06/06(Wed) 15:35

ガンジューってなに?
46 名前:名無し時々雨 投稿日:2001/06/07(Thu) 02:29

西村和雄の「入門経済学ゼミナール」はところどころわかりにく
かったりする。あれより、レックの公務員試験問題集を
やったほうがいい
47 名前:OFF時 投稿日:2001/07/07(Sat) 18:41

ミクロなんですけどいきなり西村読んで大丈夫ですか?

導入として夕比較の双書(阪大の辻正教授)に目を通そうかな、と思ってますけど。
薄いんで。
48 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/07(Sat) 19:18

>夕比較の双書(阪大の辻正教授)

やるだけ無駄です。もっといい入門書があるでしょう。くず本を読まないことは、
お金と時間の節約にとどまらず、下宿のスペースを狭めないためにも必要です。
49 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/16(Mon) 22:23

入門経済学 伊藤元重
ってどうですか?
50 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/19(Thu) 14:49

>>49
伊藤元重のミクロのテキストは持っているが、何というか、経済学至上主義で読んでいてイヤになった。もう少し、クセのない方が良いのでは。





お問い合わせ