いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


そもそも小泉首相の「構造改革」は間違っている。

505 名前:ドラエモン 投稿日:2002/03/31(Sun) 04:19

3月30日 20:15 国債30兆円枠:今後は突破も視野に 報道番組で小泉首相


小泉純一郎首相は30日、NHKの討論番組の録画撮りで、02年度予算での国債
発行枠を30兆円に抑えたことについて「財政規律を維持するということで大きな
意味があった」と強調する一方で、「経済活性化、税収動向も見極めないといけな
い。経済は動く」と述べ、今後は30兆円枠突破も視野に対応していく考えを示し
た。

こういうのをどう評価すべきかね?

1)財政赤字に関して国民の認識を高めた上で柔軟に対処したとみるべきか?
2)非常な先行き不透明感から景気を悪化させるリスクを冒した上で、結局は節度などどうでも良いと認識させた?

動学的非整合性の誹りだけはまぬがれえないよねぇ・・・
506 名前:dell 投稿日:2002/03/31(Sun) 11:26

>505

本人の意図としては 1)でしょうけど、マスコミ、国民には 2)と認識されたのかもしれませんね。
もっとも、デフレ下で「財政赤字に関して国民の認識を高めた」こと自体がそもそも間違い。デフレ下に「米百俵の精神」を強調して倹約ムードを作り出していたのでは、お話にならない。
507 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/31(Sun) 23:22

相変わらず、大恐慌だのオイルショックだのってやってるよりも
徳川吉宗と徳川宗春でもひかくしてみたらどうだ?
508 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/31(Sun) 23:31

徳川宗春って誰?
意味不明。
509 名前:ドラエモン 投稿日:2002/04/01(Mon) 00:09

>>508 吉宗の緊縮政策に対抗して、奢侈を奨励(?)した尾張藩主だよ。

>>507 なんか極論ぽっくない?70年も300年も同じかな?だいたい、ハイパーインフレ論
でインフレターゲット反対する人は80年前だから、こっちが10年勝ってるけど(w
510 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 00:17

>>507
経済史の人の登壇を願う

>>509
80年前って何?金本位がらみ?
511 名前:ドラエモン 投稿日:2002/04/01(Mon) 00:27

>>510 いや、一次大戦後の本家ハイパーインフレのこと。
512 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 01:04

>>511
了解。
歴史厨房なものでスマソ。
513 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 01:34

>>509
>吉宗の緊縮政策に対抗して、奢侈を奨励(?)した尾張藩主だよ。
奢侈を奨励し、財政赤字も大きくなり、尾張藩の経済はメチャメチャになりました、って話じゃありませんでした?
514 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 07:39

構造改革を唱えながらも、島根の方の高速道路は作ることになったんでしょう。
島根は国への財政の依存度が高いらしいですが、地方経済を活性化させつづける
ためには公共事業を引っ張ってくることも必要でしょう。
しかし箱物を作ってもその維持費や、建設費の半分の地元の負担が必要なので、
地元民にとっては公共事業を行うことは税負担を重くしているともいえる。
それでも公共事業による雇用確保の良い効果もあるから、島根の公共事業はすぐれて
いいものだということになる。まさしくケインズは正しいということですね
515 名前:ぺいぺい 投稿日:2002/04/01(Mon) 07:40

> 吉宗の緊縮政策に対抗して、奢侈を奨励(?)した尾張藩主だよ。

当時のIO表を再現してみたい・・・


( 役に立った! | 元スレ )
516 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 08:30

宗春の政策=ケインズ政策は正しいのか?
正しいとして、宗春の政策=ケインズ政策は失敗だったのか?
517 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 08:41

>>514
皮肉がきつ過ぎるよ。
518 名前:ドラエモン 投稿日:2002/04/01(Mon) 08:49

>>509 >>516

実は宗春に関しては良く知らない。昔、日経の連載小説で読んだだけ。たぶん、最終的には
メタメタになったんじゃないのかな?19世紀後半に大規模な負債を調達して大量生産が始
まる以前と以後では、デフレの破壊力は全然違うから、いくらなんでも江戸時代を援用する
のは無理だと思う。逆に、それ以前が金本位制下で長期のデフレだったからマイルドデフレ
が問題ないという主張にも賛同できない。

>>514

民間需要喚起すると言う点での「効率性」を考えれば、こういう高速道路建設には賛成できない。
でも、君は本当は反ケインズでしょう(笑
519 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 09:18

>>518
負債が多い場合にデフレは問題だということでいいの?
520 名前:ドラエモン 投稿日:2002/04/01(Mon) 10:00

>>519 原則そうでしょう。
521 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 13:14

>>520
今日のリチャード・クー(朝日新聞)と同じ理解に立ってるんですねぇ。
デフレが問題になるのは、負債が多い場合っていうのは、一般的理解でしょうか?
522 名前:ドラエモン 投稿日:2002/04/01(Mon) 13:54

>>521

ん?債務デフレーションはフィッシャーの提唱した概念で、別にQ損師が考案した訳じゃないだろう?
523 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/04/01(Mon) 14:05

>>522
ドラエモンとリチャード・クー(朝日新聞)が同じこといってるな(財政除く)と思ったまでです。

フィッシャー提唱の債務デフレーションって標準的なモデルで出せる結論ですか?
524 名前:↑ 投稿日:2002/04/01(Mon) 14:38

(誤)ドラエモン
(正)ドラエモンさん
スマソ
525 名前:すりらんか 投稿日:2002/04/01(Mon) 14:42

>債務デフレーションって標準的なモデルで出せる結論ですか?
標準モデル=representative agentのみで貨幣が中立的,といいたい
なら(当たり前だが)matterしないよ.





お問い合わせ