いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


計量経済学を学ぼう

10 名前:1 投稿日:2001/07/14(Sat) 21:33

 社会に出てから、EXCEL以外に使えると便利なソフトってなんでしょう?
 TSP?SPSS?SAS?GAUSS?RATS?MatLab?S-plus?
11 名前:1 投稿日:2001/07/14(Sat) 21:37

 高校まで理系だったせいか(たぶん関係ないですねw)、
 普通のミクロ・マクロにはどうも胡散臭さを感じますが、
 エコノメやファイナンスは琴線に触れます。
 ちゃんと統計学をやりたいけど・・・
12 名前:@ 投稿日:2001/07/14(Sat) 23:54

e-viewsもあるよ。でも、基本的なことは同じと思う。
あとは、それぞれのリファレンスめくって調べれば良いことだしね。
13 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/15(Sun) 01:18

 確率測度とかの話は、大学生のうちにやっておくと後々便利ですか?
14 名前:>03 投稿日:2001/07/15(Sun) 01:19

たしかにエコノメは経済データを統計処理するという
非常にプラクティカルな分野なので,
とてもアドホックなところがあるし,理論的見通しも悪い.
だから,人によっては,まず統計学のちゃんとした本を勉強して
統計科学の理論的フレームワークをちゃんと理解してから,
エコノメの勉強をした方が能率あがる人もいるでしょう.
もっとも,逆に,統計科学の理論的美しさを知ってしまったら,
エコノメみたいな汚い世界はやりたくなくなっちゃう可能性もあるが..
15 名前:@ 投稿日:2001/07/15(Sun) 01:27

確かにそうかも。
でも、それは観察の対象が「人の行動」だから仕方ないですね。
ブロックできるならブロックしたいけどできないし。
汚いというより実践的といってほしいなぁ。
16 名前:1 投稿日:2001/07/15(Sun) 01:30

S-plusのグラフィック機能がスキです。
17 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/15(Sun) 01:33

ドラエモンさんや@さんなどの常連さんについて
詳しく知るのに適切なスレってどこかにありますか?
18 名前:14 投稿日:2001/07/15(Sun) 01:57

エコノメが他の応用統計と一番ちがうところは
統計処理を前提とした実験が組めないというところ.
農学統計や薬学統計では,実験設計と密接に結びついた美しい理論体系があるが
経済ではデータは所与だから,なかなかそうはいかない.
だから,どうしても理論は汚い.
実験経済学はもちろん定義上,実験できるけど,
統計に詳しい人がやってないのだろうか,
統計処理の観点からの美しい実験というのはまだないようだ.
19 名前:ぺいぺい 投稿日:2001/07/15(Sun) 11:20

自分の欲しい数値が出ないからといって、先験的な情報と称して、
それを制約として欲しい数値をゲットした私にとって、なんだか
思い当たるフシがあるのがイタイかも・・・

でも、14さんのおっしゃる、数理統計とエコノメを分けるような
考え方って、どうなんですか? とくに、最尤法とかを使うのなら、
あまり分けることの意味が分からないのですが・・・

すみません、統計も計量も何も分かっていないの・・・、
20 名前:ぺいぺい 投稿日:2001/07/15(Sun) 11:25

> 17

個人の特定を促すような質問はタブーですよ。 私みたいな、身元バレ
しても、どってことのないような学部の厨房なんかの方が、15CHって
少なさそうなんですから。 逆に、匿名だから、身元バレしたらヤバイ
ような方々が書き込んで下さることで、レヴェルが上がって、おもしろく
なっているのだから。 まえの、数理経済学スレッドとか、覚えているで
しょ!? 偉そうに書いちゃって、恐縮ですが・・・


( 役に立った! | 元スレ )
21 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/15(Sun) 11:53

包括的なテキストといえば、やはりグリーンですかねえ。。。
う〜ん・・・
他の(日本語)テキストは部分的にしか解説してないしなあ。
う〜ん・・・

e-viewsは簡単なチェックにしか使えない気がする。
22 名前:@ 投稿日:2001/07/15(Sun) 12:02

私は単なる学生ですよ。でも、ここはプロの方とかいっぱいいるので
ビビリながらかきこしてます。変だな、なんで私の名前があがったんだろう。
あ、一文字で打ちやすいからだな。
23 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/15(Sun) 12:29

どうも私には計量経済学と統計学の区別がつかないのですが
まぁ言い方なんてどうでもいいんですけど
統計学の中で経済を対象としたものが計量経済学でいいんでしょうかね。
あんまりそういうものを分けて考えて勉強してないもので。
24 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/15(Sun) 19:08

計量経済の手法で最も新しいものはなんでしょうね?
25 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/15(Sun) 21:22

23さんの書き込みをみて思ったことですが、
計量経済学 でケインズ経済学の実証をやって
クラインがノーベル賞をもらったでしょう?

最小自乗法がほかの分野でよく使われていたのなら、
ただデータを経済統計にして、モデルをISLMに
すればノーベル賞をもらえたということになるん
だろうか?
26 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/15(Sun) 22:48

>>25
ケインズ経済学の実証って何ですか?
なんかよく分からないので。
そういう風な言い方でいいんですかね。
他意はなくその言い方を素朴に疑問に思うだけですが。

ちなみにクラインのモデルってどういうモデルだったんですか?
知っている方教えてください。
いや単純にクラインのモデルについて
本当に何も知らないもので聞いているのですが。
27 名前:14 投稿日:2001/07/16(Mon) 01:13

>数理統計とエコノメを分けるような考え方って、どうなんですか?

わけることに意味はないです.

統計学はその創設期からあくまで「実践的」手法として発展してきました.
ただ,神様は世界を美しく造り給うたのです.
たとえば,最ゆう法の最適性の奥にも,計量経済ではめったに扱わないような
美しい世界があります(そしてその美しい世界は役にもたつ).
実践的手法の奥に美しく深い理論体系がちゃんとあったわけですね.

あえてわける理由をあげれば,教育のしかたかな.
統計学=>計量経済学という順番に勉強すれば,
理論体系を徹底的にたたきこまれたあと,
そのパースペクティブのもとで計量経済学的手法が理解できる.
一方,計量経済学の教科書だけ勉強すると,よっぽどセンスのある人じゃないと
そのパースペクティブはわからないでしょう.
もちろん,実践的科学としての統計学という観点からは,
わからんくても,かまわんのです.
28 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/16(Mon) 02:48

クラインの「ケインズ革命」の付録にのっているIS-LMの式の
パラメーターの推定ではなかったでしょうか?
29 名前:名無しの夏 投稿日:2001/07/16(Mon) 02:56

>>27
統計厨房なんですが、
ここでいう統計学ってどの程度のレベルのものを指しているのですか?
やっぱり測度論的な手法をつかうレベルのことをさしてるんですよねえ。
30 名前:27 投稿日:2001/07/16(Mon) 12:54

確率論がベースなので,もちろん測度論はベースになってますが
まあ測度論のココロがわかってなくても十分に理解できる世界です.





お問い合わせ