いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


ノーベルの親族「経済学賞はノーベル賞に値しない」

35 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/13(Wed) 09:51

とーびんがしんじゃったよ〜
36 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/13(Wed) 12:54

CS(情報科学)でオータマタ(自信なし)っていうのをやった
どこかで、経済でもそう言うの使うってのを聞いたんですけど。
ゲーム理論ですかね。
37 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/13(Wed) 13:36

30>
産業連関論で有名では?Hawkins-Simonの条件とか。

トービンがなくなりましたねー。サイモンは確か去年、その前は
レオンチェフ……。60年代、70年代に活躍されたノーベル
経済学賞を取った偉大なる経済学者がなくなるのを見ると、
時代の変化を感じますね……。
38 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/13(Wed) 14:08

チューリングは20世紀最高の頭脳。
39 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/13(Wed) 21:14

Hawkins-Simonの条件って、あのサイモンがやってたんですか・・・
知らなかった・・・

本当にすごい人だったんだなあ。
40 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/14(Thu) 03:08

サイモンの自伝おもしろいですよ。
経済学好きは腹立てるかもしれないけど。
41 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/14(Thu) 07:27

>>40
出版社名きほーん。
42 名前:キスケ 投稿日:2002/03/14(Thu) 07:40

>>36
繰り返しゲームで出てきます。1990年前後に超有名な論文がありますが、
私は内容忘れました。後は専門家にお任せ。
43 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/14(Thu) 09:01

ハバート・A・サイモン「学者人生のモデル」岩波書店,1998.

書評
http://kogolab.edu.toyama-u.ac.jp/chiharu/yonde/Simon98.html


凡人がアカデミックで科学やっても天才の足引っ張るだけだから、
回線切って職安行ってこいみたいな本ですな。
44 名前:キスケ 投稿日:2002/03/14(Thu) 10:34

>>36
おぼろげな記憶では
Rubinstein (1986) JET, 39, 83-96, Finite Automata Play the Repeated Prisoner's Dilemma. が超有名論文。
内容解説は、とりあえず
http://www.math.wisc.edu/~stefanss/520report.html
一応原論文を当たってください。

理系の関連サイトでのreferenceで見かけたbig nameは
Gilboa (1988) JET, 45, 342-352.
Kalai and Lehrer (1993) Econometrica, 61(5), 1019-1045.
Ben-Porath (1990) Games and Economic Behavior, 2, 1-12.
どの程度関連する内容かは知りません(なにぶん専門外なので)。
Frontierはかなり先に進んでいると思います。
45 名前:へなへな 投稿日:2002/03/14(Thu) 14:18

私もサイモン好きです。
でも彼は心理学者、経営学者、システム論者として日本では有名ですね。
「・・・学者」という枠を越えた何でもできる「社会科学者」でしょう。


( 役に立った! | 元スレ )
46 名前:『イーブルマインド』 投稿日:2002/03/15(Fri) 03:06

反ユダヤ主義者のNASHに経済学賞をあげたのをユダヤ人団体に突き上げられたのがよっぽどこたえているようですな。
47 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/18(Mon) 23:59

映画ビューティフルマインド見た?
48 名前:36 投稿日:2002/03/19(Tue) 00:10

きすけさんありがとう。
私もゲームほとんどなにも知らない(ミクロの教科書ぐらい)
ので、助かりました。
49 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/19(Tue) 04:39

http://www.observer.co.uk/international/story/0,6903,619491,00.html

人種差別的な内容。
50 名前:ぱっぱらぱー 投稿日:2002/03/19(Tue) 22:48

「ビューティフル・マインド」観ましたよ。

ご存知のように、1994年(?)にゲーム論に対する貢献によって
ノーベル経済学賞を受賞した天才数学者ジョン・ナッシュの半生を綴った映画です。

もっと華麗な人生を送ったのかなと思っていたのですが、
実は内面に病を抱えていて、社会に適応するのに困難を伴ったようです。

社会生活に必死に適応しようとするナッシュの姿にも心打たれましたが、
そんな彼をけなげに支える奥さんの姿にはそれ以上に感動しました。

彼は今も病魔と戦いつつ、プリンストン大学で教鞭を振るっているようです。

なかなか良い作品だと思いました。
僕の中では、ここ3年位のうち去年観た「ダンサー・イン・ザ・ダーク」に次ぎ、
「JSA」と並ぶ良い作品でした。

最近の映画の中では、「ロード・オブ・ザ・リング」が話題をさらっていて、
事実、面白いのですが、この映画もなかなかいいですよ。
51 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/20(Wed) 11:04

サイモンの経営理論は、環境が激変するような場合にはダメだっつーわけで、
俺の読んだ経営学の本ではどれも痛烈に批判してある。
だもんで、このスレを見て、好きな人もいるんだなぁ、と思った。
52 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/20(Wed) 13:35

頭悪い。
会計学では経済変動を説明できない、と言ってるようなものだ(笑)
53 名前:経営学院生 投稿日:2002/03/21(Thu) 18:56

>>51
でも、オープンシステム論者はサイモンほど精緻なモデルを構築できないでいます。
学問の世界では批判されるほど支持されているということですよ。
54 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/27(Wed) 08:10

チューリングはかなり映画向きな人だと思う。
最近映画化されたんだっけ?
55 名前:名無しさん日本語版 投稿日:2002/03/27(Wed) 08:38

その映画みた。
あまり面白くなかったけど。





お問い合わせ