いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


☆くだらない質問はここに書き込め☆ 8問目

307 名前:ドラエモン 投稿日:2004/12/17(Fri) 13:57

>>306 その場合は、確かに信用創造ですな。
308 名前:msesson 投稿日:2004/12/17(Fri) 17:06

>>302 |ノンバンク(貸し金業)は逆に預金を集めないから信用創造しないわけ。
 ノンバンクは預金者が居ないことになっているけど、実際には民銀その他の企業が大債権主になっているから、間接的には資金がグルグル回って信用創造が成り立っているのでは?
309 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/17(Fri) 18:55

年金を議論するスレを誰か代わりに立ててください。 おねがいしまつ。
310 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/17(Fri) 22:58

ドラエモンがちゃんと相手するならつくってもいいど
311 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/18(Sat) 00:40

>>309
すでにあるよ。
【修正積立】年金制度はどうあるべきか?【厚生・共済・国民】
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0889/

横着せずに黒木さんの総目次で調べよう。
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Readings/ichigo.html
312 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/18(Sat) 06:15

サンタさんに質問したい方は以下まで
santa@stk.com
313 名前:ぺり 投稿日:2004/12/18(Sat) 08:45

株で勝つのが難しいなら、個人向け国債って今どうなの?
314 名前:一夢庵 投稿日:2004/12/18(Sat) 09:05

[なぜ一部の低開発国の成長は著しく遅いのか?]

先日、やっとイースタリー著「エコノミスト南の貧困と戦う」を読みました。
読んだのは良いのですが、「なぜ一部の低開発国の成長は著しく遅いのか?」
という疑問に対してはあまり明確になったという気がしませんでした
(イースタリー自身は「インセンティブの設計を間違った援助が原因」だと
考えているというのは分かったのですが)。

一夢庵の感想はamazon.co.jpにある山形さんのコメントに集約されています。
「著者が主張する改善点なんて、よく見ればどこの国にもある問題だ。本当に
これって決定的な成長阻害要因なのか?」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492443045/

現在、開発経済学を専門とする方々は、決定的な成長阻害要因を何だと思って
おられるのでしょうか?イースタリーが論じるように従来の援助がインセン
ティブの設計を間違っていたことが主因なのでしょうか?もし、詳しい方が
おられたら示唆をいただけると幸いです。
315 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/18(Sat) 09:23

>>314 経済学から提示された回答はたぶん以下のもの

「発展している国は発展する可能性が高く、発展していない国はこれからもたぶん発展しない」

アルゼンチンのようにこのような「運」をつかんだのにもかかわらず、「運」を逃した国もあるし、中国のように「運」をとらえるのに200年近くかかったところもある。
316 名前:一夢庵 投稿日:2004/12/18(Sat) 09:55

>「発展している国は発展する可能性が高く、発展していない国はこれからも
>たぶん発展しない」

これは結論としてはありうるかもしれませんが、「なぜなぜ一部の低開発国の
成長は著しく遅いのか?」という疑問の原因ではないような気が。。。

たとえば、Ramseyモデルで考えると、均斉成長に乗る場合以外は、消費や
資本がゼロに収束するか、発散してしまうような経路しかないわけで、
均斉成長に乗る以外は破滅的な結果しかないと理解しています。

すくなくともRamseyモデルでは「ある一定範囲内で停滞する」という状況は
考えにくいと思うのですが。まあ、もしかしたら、定常状態が何らかの理由で
きわめて低レベルにあるという可能性はあるのかなぁと思っているのですが
(しかし、これは単なる感想で特に理論的根拠があるわけではありません)。
317 名前:一夢庵 投稿日:2004/12/18(Sat) 10:34

Barro and Sara-i-Martin, (2004), "Economic Growth," (2nd ed.)には
poverty trapsモデル(pp. 74-76)といものが紹介されていて、こういう
可能性は(理論的には)ありうるのかなぁとは思うのですが。


( 役に立った! | 元スレ )
318 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/18(Sat) 10:39

>>317 あるでしょうね。
条件付収束条件って知ってます?
319 名前:条件つき収束 投稿日:2004/12/18(Sat) 10:48

でした。
320 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/18(Sat) 19:29

(1)資源を持つか、(2)欧米人が主流の国か、(3)日本と関係しているか、そのどれか一つを満たせば、発展する可能性がある
321 名前:ぺりくるす 投稿日:2004/12/19(Sun) 03:13

教えてくれよ!
株で勝つのが難しいなら、個人向け国債って今どうなの?
322 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/19(Sun) 04:55

>>321
べつにベンチマークに勝たなくてもいいじゃない。
インデックスファンド買っとけばいいじゃない。
323 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/19(Sun) 05:54

大抵の人にとっては自分に投資してスキルアップするのが一番お得。
あとは長いものには巻かれろという方針で他人に取り入ることに投資することかな?w
ぺりは他人まかせにしないとどうにもならないほど銭を余らせているのか?ww
324 名前:一夢庵 投稿日:2004/12/19(Sun) 08:17

>>318-319
>条件つき収束

conditional convergenceのことですね。Barro and Sara-i-Martin
ではpp. 46辺りにあって、ちょうど読んだところでした。
他に日本語で読めるものとしては
http://www.ier.hit-u.ac.jp/~iwaisako/research/Jgrowth11.pdf
これなどを読むと無条件収束も条件付き収束も結構苦労している
なぁという印象がしてしまいます。B-Sを読んだだけだとうまく
言っているようにみえますが。
325 名前:一夢庵 投稿日:2004/12/19(Sun) 08:48

>>320
>(3)日本と関係しているか、そのどれか一つを満たせば、発展する可能性

内生的経済成長理論にはleader-followerモデルというのがあり
ます。要はP. Romer (1986)が論じた知識の波及効果のように
leaderの知識がfollowerに波及するという正の外部性を考えるわ
けです。つまり日本が技術等のleaderになり、周辺諸国によい
波及効果を与える可能性は(理論的には)あるわけです。

あ、でも、「現在のアジアの状況は実際にそうなんですか?」
なんて一夢庵には聞かないでくださいね。ジョークですから。
326 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/19(Sun) 09:53

>>325
そういうモデルも利用できるかもしれないですけど、>>320さんのいうのは、colonial originの話ではないでしょうか。今、この領域では、発展には地理が大事か、制度が大事かの大論争があります。制度派は制度を決める要因として植民地経験を持ち出してきています。Daron Acemoglu, Simon Johnson, James A. Robinsonといったあたりで調べてみてください。それと、David N. WeilのEconomic Growthはぜんぜんテクニカルではないですけど、こういう題材をまとめていてよいと思います。
327 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2004/12/19(Sun) 10:49

↓すんまそ。彼の言ってることって本当なんですか?ちょっち不安になってきますた。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835563&tid=beaec0tbdc0loba&sid=1835563&mid=70893





お問い合わせ