いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


経済板ロビーvol.14

571 名前:cloudy 投稿日:2005/01/01(Sat) 13:27

元旦の朝日新聞11面にクルーグマンが登場しています。
例によってインタビュー記事なので彼の本意なのかどうか怪しいけれど。
例えば以下の部分。

―長期低迷を続けてきた日本経済は復活しますか。
「長期低迷に陥った要因はなくなりつつある。バブル時代の過剰投資のツケはほぼ
解消され、銀行や企業の財務状況も良くなった。技術的な創造力という日本の強さ
は健在だ。復活の芽は今ここにある。(略)」
572 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 13:38

>>569
今朝の朝生では、みんな「もう今後は経済が成長しない」ということを確認しあって、同意しあってました。
573 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 13:57

>>571

またあの松原あたりが性懲りもなくとびつきそうな話だよなw
574 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 14:52

人口減で成長するか?
さすが、インタゲの巣靴だ
575 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 14:56

>>574 それがするのだ。教科書嫁
576 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 15:32

増税するっんだから景気がよくなるわけねー。
577 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 16:53

インタゲ論者は、人口減で産業構造が大規模に変わるのに、お気楽だからな。
578 名前:ドラエモン 投稿日:2005/01/01(Sat) 17:27

潜在成長率は、人口(正確には労働供給)増加率+技術進歩率だが、80年代の4%のうち、
労働人口成長率は精々2%どまりなので、技術進歩率は2%ないしそれ以上ある。そして構造
改革が多少とも進んでいるなら、人口増加率がゼロでも潜在成長率が2%台になる可能性は十分。
また、構造改革が本当なら、労働市場の柔軟化と女性の社会進出の増加(労働参加率というより
能力に見合った仕事につける可能性の上昇)で、有効な労働供給の増加率は高まる可能性すら
存在する。
しかも、大規模な産業構造の変化と経済成長率に何の関係があるか全く不明。
579 名前:ドラエモン 投稿日:2005/01/01(Sat) 17:34

>>571

cloudyさん、今年もよろしく。

で、引用されたKrugmanの見解は、まったくリフレ派の意見として正しいでしょう。その核心は
「構造問題が日本経済の不振の原因ではない」という一点にあるのだから。
580 名前:一夢庵 投稿日:2005/01/01(Sat) 17:40

>>574 >>577
Ramseyモデルに基づけば経済成長の源泉は有効労働量と資本量と技術力です。
人口が減少しても有効労働量が低下せず技術力や資本量が上昇すれば、今後も
経済成長は可能です。

「人口が減少するのに有効労働量が低下しないなんてことがあるのか?」と
思うかもしれませんが、昨年の冬ソナブームを見ていて「日本にはまだまだ
潜在的な労働量が豊富なんだなぁ」と思いました。
581 名前:一夢庵 投稿日:2005/01/01(Sat) 17:43

>>580
しまった。ドラさんとかぶった。皆様、今年もよろしくお願いいたします。


( 役に立った! | 元スレ )
582 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 19:13

一夢庵氏はドラ氏と違って、潜在成長率などという話をしないだけいいw
583 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 19:28

日本は単独でこけることはない。
アメリカ・中国次第。
584 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 19:42

>>580
>人口が減少しても有効労働量が低下せず技術力や資本量が上昇すれば、今後も
>経済成長は可能です。

人口が減少したらGDPが落ちて経済成長率は落ちるじゃん。
いくら技術力が向上しても消費が落ちたら意味ないじゃん。
585 名前:一夢庵 投稿日:2005/01/01(Sat) 20:15

>>582
>一夢庵氏はドラ氏と違って、潜在成長率などという話をしないだけいいw

知らないから話せないだけなのですが。。。まあ、一夢庵にとって
潜在成長率とはGDPをHodrick-Prescottフィルターなどでスムージ
ングした結果に過ぎないので。ただ、その辺りの推計の根拠は多く
の異論があって、おそらくドラさんとは違ってくると思います。

>人口が減少したらGDPが落ちて経済成長率は落ちるじゃん。
>いくら技術力が向上しても消費が落ちたら意味ないじゃん。

基本的にRamseyモデルなどの経済成長理論には産出ギャップ(GDP
ギャップ)は存在しませんよ。有効労働量が低下せず、資本/技術が
増加して、産出量が上昇すれば、一人当たりの消費量が増加し、
日本が世界で一番豊かな国になってすばらしいのではないかと。。。
586 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 20:31

改革で失業者が増えたらGDPが落ちて経済成長率は落ちるじゃん。
いくら技術力が向上しても消費が落ちたら意味ないじゃん。
587 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 20:57

>>571
「長期低迷に陥った要因はなくなりつつある。バブル時代の過剰投資のツケはほぼ
解消され、銀行や企業の財務状況も良くなった。技術的な創造力という日本の強さ
は健在だ。復活の芽は今ここにある。(略)」

クルーグマンのこの主張はあまりにおめでたすぎる。
金融庁が発表する不良債権の額は大本営発表だ。
将来的なものも含めた不良債権はどれくらいかわかっているのだろうか?
588 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 20:57

技術力が上昇してもGDPや消費が落ちるといった現象が起きているなら、それは労働市場や金融市場の摩擦や不完全性が問題でしょう。
これでも読んでみたら。
http://www.boj.or.jp/ronbun/03/iwp03j07.htm
589 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 21:06

資本量が増加する?
増加しなけりゃ、技術力も上昇しない。
基本は、人口の増加だ。
ロボットが勝手にロボットを作るのか?
人口が減少すれば、経済は衰える。
資本が減って、投資も減り、技術力も落ちる
590 名前:ドラエモン 投稿日:2005/01/01(Sat) 21:08

>>589

だったら人口爆発で苦しんでいる国にでも移住したらw
591 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2005/01/01(Sat) 21:14

人口爆発で苦しんでいる国に資本投下すればいいのでは?





お問い合わせ