いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


★リフレ宣伝員★会議室★3

284 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 00:02

今NHKで解説委員がものすごく香ばしいご託宣垂れてた。
自信満々すぎて驚いた。
285 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 00:18

亀井も最近は沈黙でしょ。
所詮は経済よりも政局が大事な人。
286 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 00:36

>>278
24時間機械で介護できるようにする事を目指せばいいでしょう。
介護レベルによるけど、改善余地はカナリあると思うなぁ。

介護って最低限に絞れば
食事とトイレと着替えと風呂でしょ?なんとかなるんじゃねぇの?
まぁ、上手くやれたら大儲けできるだろうけど。
287 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 02:52

>>286
デフレで設備投資が…
介護のハイテク化のためにはものづくり大国ニッポン
288 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 09:46

>>286

その努力が見合うかなあ。

俺はアシモに髪切られたりチンポいじられるのはちょっと…

今だと http://www.cyberdyne.jp/robotsuithal/information.html
みたいなのが有望じゃないの?
289 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 13:03

>>283
そんなことになればマスコミからフルボッコされて再起不能にされるぞw
世間知では是清は軍事費膨張の戦犯扱いされてるんだからな。
290 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 14:11

>>289

じゃあなんで是清は2.26で将校らに殺害された(と世間は思ってる)んだろ?
291 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 16:16

>290
いや、世間のほとんどの人は高橋是清なんて(2.26事件で殺害されたことを含めて)知らないだろう。
292 名前:BUNTEN 投稿日:2010/01/06(Wed) 17:27

>>289

宮沢喜一氏が肯定的文脈で平成の是清かなんか言われてた記憶があるんだが。
293 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 17:29

>>278

いい仕事に就いて元妻とより戻して看取られるという俺のささやかだが見果てぬ夢。(ぼそっ)
294 名前:BUNTEN 投稿日:2010/01/06(Wed) 17:30

トリップ入れ忘れた。>>293は俺。


( 役に立った! | 元スレ )
295 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 18:24

>>292
当時に比べて今ははるかにバラマキアレルギーが強いからね。
緊縮でシバキアゲ系が人気を博する時代。
296 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 18:59

>>289
世間知では是清は軍事費膨張の戦犯扱いされてるんだからな。
>>290
じゃあなんで是清は2.26で将校らに殺害された(と世間は思ってる)んだろ?

何か変なやりとりだw
297 名前:dell 投稿日:2010/01/06(Wed) 19:54

>>289
亀井さんは既にフルボッコされ尽くしてますから。気にかけないしょう。
もっとも、後任は次期総理とおだてられて身も心も財務省に売り飛ばした菅さんで決まりのようですね。
298 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 21:28

永久デフレを生き抜く生活防衛術 (ゲンダイネット)
 今年こそは景気回復を願いたいが、どうやら、デフレの加速は避けられそうにない。牛丼戦争に象徴されるように、世の中、自分で自分の首をしめるような価格競争から抜け出せないからだ。これに少子化が追い討ちをかける。専門家の間では、「日本は永久デフレ」の声も聞こえる。

 となると、今後の生活防衛術はガラリと変わる。景気回復が見込めない以上、人生設計も大きな軌道修正をした方がいい。 そこで、経済評論家の荻原博子さんに永久デフレを生き抜く新常識を聞いてみた。

(1)家は絶対買ってはいけない。

 「郊外の土地はどんどん安くなります。都心のマンションについても、かつてのように終の棲家なんて考えない方がいい。マンションは冷蔵庫のような耐久消費財であるという感覚を持つべきです。つまり、ある程度、年数がたったら買い換える。その場合、新しいものの方が断然、機能的になるし、安くなる。つまり、焦って買うことはないし、賃貸で新しい物件に住み替えるという考え方も必要なのです」

(2)会社は絶対、やめていはいけない。

 「企業はどんどん、人件費をカットしていく。そんな中で短気を起こして会社を辞めるほどバカバカしいことはない。次の就職口を探すのは大変です。どうしても嫌なら、リストラされるべきです。会社都合で辞めれば失業保険も増えますから」

 大卒の学生でさえ、就職できるのは6割という時代なのだ。中高年は意地でも会社にしがみつくべきだ。

(3)車を買ってはいけない

 「これからはカーシェアリングの時代です。気軽にレンタカーでいいじゃないですか。車の維持費は月数万円かかる。これだけの出費をするくらいならば、現金でためておく。それがデフレ時代の生き方です。それに今後は電気自動車が出てきて、価格も安くなる。今、買う必要はありません」

(4)すべての投資は控ええる

 「プロでも稼げないのが今の相場です。素人が生半可な知識で投資に手を出しても稼げない。それだったら現金を持つべきです」
299 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 21:28

(5)個人年金は辞める

 「将来不安があるとついつい手を出してしまうのが個人年金ですか、100万円払っても手数料を引かれ、保障型と併用が多いので、その保障分も引かれてしまう。つまり、実質的な運用部分は90万円、80万円になってしまうんです。だったら、銀行に預けるか、自分で持っていた方がいい。デフレ化では現金の価値が上がっていくことを忘れてはいけません」

(6)投資をするなら自己投資

 「だったら、余ったお金はどうするか。お勧めは自己投資です。資格を取るのでもいいし、異業種勉強会で人脈を養うのもいい。その場合、宴会の幹事を買って出るべきです。大手居酒屋チェーンであれば、ポイントカードがある。5%分くらいは浮く。そうやって少しでもお金を浮かせて、それで自分を磨くのです」

 ウカウカしていると、取り残されてしまう。現金を大事にしながら、自分を常に磨いていないと、永久デフレは生き残れない。
300 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/06(Wed) 21:50

      ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
    /               \
   ./                 .\
   {                   }
   .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/     デューク東郷が300げと
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ
301 名前:猫舌エンジン 投稿日:2010/01/06(Wed) 22:56

>>275
円ドルが変動するようになって、第二次高度成長が終わり、最初の石油ショックから1986年までずーっと好景気らしい好景気と言える状態じゃ無かったよ。
バブル期って、マルチまがいで集めた金で浮かれてただけでしょ。
株価が上がったら、それに見合った配当を払える働きをしなくちゃいけないのに、それができなかったからねえ。
302 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/07(Thu) 08:17

>>298
>>299
個人の生き方としてはまったく異論はないのだが・・・。
303 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/07(Thu) 08:55

>302
デフレなら当然の行動。
リフレ政策をやると、逆の事が起きるんだよなぁ。
304 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2010/01/07(Thu) 11:14

>>301

>最初の石油ショックから1986年までずーっと好景気らしい好景気と言える状態じゃ無かったよ。

これはどういう意味?
・もっと好景気にできたはずだ。
・好景気過ぎた。もっと成長率は低くて当然だ。
実質4%超で成長してたと思うのだが。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4400.html

>バブル期って、マルチまがいで集めた金で浮かれてただけでしょ。
いつからいつまでが「バブル」で、いつからいつまでが「真の経済成長」?





お問い合わせ