いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


経済板ロビーVol.26

584 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 00:28

>>583
だから、相続税は一般に思われているよりも負担が軽い、多くの人はもともとかからない。
消費者金融を利用しているような人は死ぬまで資産を持てない。
585 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 00:35

それに元々消費税と相続税では性格が違う。単に税率や税負担の問題とは違う。
586 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 00:45

>>584-585

何を問題にしてるのか全然分からないなあ…

人々の顔が違うとか、親から受け継いだ頭の出来が違うとかも
格差を拡大する、補正すべき問題なんか?
587 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 00:46

あと、消費者金融だけ問題にするのは一体なんなんだ?
不動産ローンやクレジットカードでも同じだろうが。
588 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 00:53

>>586
論点のすり替えがあるから、元に戻しているの。

>>587
不動産ローンは一般論では資産と見合いだからOK
クレジットカードも短期で一括払いならOK
589 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/05(Wed) 09:04

>>584

>相続税は一般に思われているよりも負担が軽い

と言うよりも、相続額そのものが、一部の巨額の相続を別にすると、少ないということ
でしょう?

>消費者金融を利用しているような人は死ぬまで資産を持てない

つなぎで使っている人は、定期預金などを取り崩さないために短期の流動性確保に使って
いるんだけど。所得の代替に使うのなら、そりゃ財産どころじゃないが。

>論点のすり替えがあるから、元に戻しているの。

生涯所得からどれだけ納税するかだから、どの税で払うかは相対価格などへの影響は別
にすると、>>573の問題である

>貧乏人は貯金する余裕はないから支出全部=収入全部に消費税が課税される。
>貯蓄できる金持ちには、貯蓄した分には消費税がかからない。よって貧乏人より
>負担率が低くなる。

には関係ないでしょう。
590 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 11:18

>589
それで、ドラエモンは>>563の消費税は公平な税制って考えについてはどう思っているの?
591 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 11:59

>>588

>不動産ローンは一般論では資産と見合いだからOK

消費者金融だって人的資本と見合いじゃないか。

>クレジットカードも短期で一括払いならOK

短期で一括払いでも、分割払いでも、どうように利息(手数料という名の)
をとられているのは全く同じだが? 当然それは小売り代金に上乗せされて
現金客も含む全消費者と店が(価格の需要弾力性に応じて)負担を分け合っ
ている。
592 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 12:40

だからどう考えても消費税は公平でしょ
小学生でも解るんじゃないの
何か不公平がある?
豚積み預金と金利所得が不公平?
何を言っているんだ?
593 名前:cloudy 投稿日:2009/08/05(Wed) 13:19

>>592
上のほうで金利うんぬんと書いたのは

キャピタルゲインなど資産へのリターンに対する所得課税が減じられ、
それが同率の消費税に置きかえられた場合には、消費を減らし貯蓄を増やす効果がある

と言いなおします(ですから貯蓄を持てる人に有利に働く税制改正です)。

預金金利や配当、キャピタルゲイン等に対する税が変化しないのであれば、消費税増税は中立です。


で、消費税(に限らずフラット課税)の本質はまさに「公平」だからまずいのだと思います。
すでに日本は所得税の累進率を下げてしまっており
(税制改正そのものによる効果のほかに、デフレ進行により所得控除が過大となった効果も大きいのではないかと)、
その結果として財政赤字が拡大していて、それを穴埋めするために消費税増税するのであれば
金持ちにお金をあげて貧乏人からむしり取るのと同じことではないでしょうか?
594 名前:BUNTEN 投稿日:2009/08/05(Wed) 14:24

別に税が累進しなくても分配側の傾斜が十分ならいーじゃないかという話は確かにあるのだが
今までの実績は再分配というには恥ずかしいくらい再分配になってないわけで、そこらの
総括なしに、累進する必要は必ずしもないという"正しい"理論を政府高官だの与党首脳から
述べられても、そりゃ何のワナだ?と思ってしまうのを止められないのが問題ではあるのだ。orz

;俺の性格が歪んでいるのは、当然の前提として認める。orz


( 役に立った! | 元スレ )
595 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 14:31

>>592-593

年収100万円の人に対する10万円の効用と、年収1億円の人に対する1000万円の効用を考えて、その上で効用が同じなら公平、違うなら不公平とするべきじゃないの。
596 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 18:45

貯蓄してもいつか使うんだから公平じゃないの
未来永劫使わないというのなら相続税なりインフレで対処すればいいし
何で消費税が不公平って方向に持っていくのか解らんね
597 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 19:10

こいつは、公平の定義を間違えてるな。
苺の奴らは、経済学の定義で公平じゃないって
言ってるわけだな。
598 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 21:18

所得再分配が適度にあるのが公平と考えるのか
再配分しないで、同じ割合で取る事を公平と考えるかの違いだわな。

所得税を払えないような低所得な人でも、税を取るような消費税を増やすなら
ベーシックインカムなどで、低所得者を保護しないとマズイだろ。
599 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 21:29

>>597
>こいつは、公平の定義を間違えてるな。

>>598
>所得再分配が適度にあるのが公平と考えるのか
>再配分しないで、同じ割合で取る事を公平と考えるかの違いだわな。

公平かどうかは問題じゃないでしょうね。
公平だからよいってこともない。

どのくらいの再分配をよしとするか、っていう(経済学の外の)価値観の問題でしょう。
例によってロールズの正義論/無知のヴェールの話になるのかな。

日馬富士と小学生をハンディ無しで戦わせるのが「公平」かどうか、「正しい」か
どうかなんて、その時の競技のルール次第でしょう。

>>597
なぜ「公平」だと良いと思うの?
600 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 22:56

本来反論すべきだが、都合により勘弁。
ただ、税の原則のひとつは担税力。
601 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:15

相続税やらインフレやらで補正しないと不公平なんだから、
やっぱり消費税は不公平なんじゃないか?
602 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:26

>>601

どんな税制でも相続税とか直接給付で補正しないと公正あるいは正義にかなったものには
ならないよ。間接税ゼロで累進課税だけにしても、課税最低限以下の所得層には再分配す
る手段はないわけで。結局、効率性と公平性のバランスを、税を組み合わせて実現するし
かない。

という一般論と、所得階層間の再分配が世界最悪クラスに貧弱な日本で、累進を弱めて
消費税を増やすのがばかげているのは別の話なわけ。
603 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:45

>累進課税だけにしても、課税最低限以下の所得層には再分配する手段はないわけで。

負の所得税(マイナス税率による、所得補助金)なら可能では。
604 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:50

>負の所得税(マイナス税率による、所得補助金)なら可能では。

それ直接給付のうちでしょう。





お問い合わせ