いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


★くだらない質問はここに書き込め★25問目

85 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 16:57

今回の選挙における経済政策上の争点は?税制?雇用?
86 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 17:42

こと経済政策に関してはすごいフラストレーション感じる。
経済成長する気あるのか。
87 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 18:09

>>77
思考実験おかわり
88 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 19:45

>>83 の根拠がわかりません。教えてください。
89 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 19:59

>>82 資本の自由な移動を禁止しなければ、>>77 の例のように円高になると、国内の物価は下落して、輸出が減少します。それゆえ、金融緩和の効果が相殺され、国民所得は増えないと考えます。
90 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 21:25

>>88
MFモデルのことなら金融緩和すれば
金利低下→資本流出→為替レート下落→純輸出増加→所得増加ってことでしょ
>>89
資本移動を禁止しなくても別に相殺されないよ。
中途半端な非不胎化介入でも効果あったんだから。
91 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 21:27

規制を強化して賃金の下落を防ぎ、自国通貨高による物価の下落を止めなければ、デフレは脱却しないんではないでしょうか?
92 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 21:31

天然っぽい。話にならなそうなんで消えます。
93 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 21:49

>>90 の前半

90: 名無しさんの冒険  2009/08/03(Mon) 21:25 ID:WGcMHyWT5GV/
>>88
MFモデルのことなら金融緩和すれば
金利低下→資本流出→為替レート下落→純輸出増加→所得増加ってことでしょ

>>77 の例のように自由な資本移動による円高の話なんです。
金融緩和による円安の話ではありません。話を摩り替えないで欲しい。


>>90 の後半

>>89
資本移動を禁止しなくても別に相殺されないよ。
中途半端な非不胎化介入でも効果あったんだから。

>>77 の例のように円高になってるんだから、金融緩和の効果は相殺されていると思う。
94 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/03(Mon) 21:53

92: 名無しさんの冒険  2009/08/03(Mon) 21:31 ID:WGcMHyWT5GV/
天然っぽい。話にならなそうなんで消えます。

説明もせず消えて逃げるとは、邪魔以外の何者でもないな。
95 名前:cloudy 投稿日:2009/08/03(Mon) 23:09

82: 名無しさんの冒険  2009/08/03(Mon) 15:00 ID:dtUEQm5fIJeV
88: 名無しさんの冒険  2009/08/03(Mon) 19:45 ID:IoFuG8ZYENSS
89: 名無しさんの冒険  2009/08/03(Mon) 19:59 ID:mqwboIsNCklF
91: 名無しさんの冒険  2009/08/03(Mon) 21:27 ID:xAWb8gvcSqz/
93: 名無しさんの冒険  2009/08/03(Mon) 21:49 ID:+RbHpD+lzwO1

全部ID違うけど、同じ人ですよね?
IPアドレスが変わる環境なら暫定ハンドルぐらいつけたらいかがでしょう。
単発質問ならべつにかまいませんが、議論してるときにIDをコロコロ変えるのは卑怯な人間というイメージを与えますよ。

>>94
いまどき資本移動の自由制限にこだわるとか、中国じゃあるまいし。
金融緩和で十分でしょう。
まあ、それだけだとすぐにはマネーサプライが増えないので、あわせて財政支出もした方がいいと思いますが。


( 役に立った! | 元スレ )
96 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/04(Tue) 01:51

金融・財政どちらかだけ使おうとするとトリレンマで悩むけど、
金融・財政両方使えば 為替相場が何だろうとトリレンマ気にしなくていいんだよね。
97 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/04(Tue) 03:12

>卑怯な人間というイメージを与えますよ
不適切表現はいくないお
98 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/04(Tue) 07:50

>>95 cloudy さんやドラエモンみたいに経済学に詳しくないので、今のところ暫定ハンドルを付けたくはありません。

>>96 納得がいかないので勉強します。

>>97 気遣いに感謝します。ありがとう。
99 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/04(Tue) 11:01

>98
金融緩和(非不胎化為替介入含む)すれば円安になるだろ。
それでもまだ円高になるんなら、さらに緩和すれば良いだけ。
でもまぁ、金融緩和の目的は円高にすることじゃぁないから、円高になっても経済に悪影響がなければ問題ないけどね。
100 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/04(Tue) 17:30

要素需要関数や補償所得関数ってのは先端の経済学でも使われたりしてるの?
つかわれてるならどうゆう風に使われてるのか詳しくおねがいする
101 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/04(Tue) 19:57

>>100

先端のというのが何を意味するかで違うような気もするが。要するに、双対性を使った
議論(効用関数と需要関数、生産関数と費用関数)なんかには補償所得の概念は不可欠
なので、出てはくるだろうねぇ。
102 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/04(Tue) 20:23

トップジャーナルに現役でいっぱい載ってる=先端
でてくるだけ?
103 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/04(Tue) 21:39

>>102

そういう意味では先端じゃないでしょう。
104 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/04(Tue) 22:28

ありがと
105 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 09:16

日銀改革はどうして公約にならないのでしょうか?
ほんと誰も言わないでしょ。





お問い合わせ