いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


1月の限定話題「公務員をしばきあげる政策、法案」

72 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 06:46

「霞ヶ関」裏読み日誌(1) 公務員改革・骨抜きの実態

高橋洋一(東洋大学教授)
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=84&pageStart=0
73 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 18:07

>>67
領空侵犯だろうが越権行為だろうがおかまいなしに
発言してれば?他の自治体にも賛同者はいるのでは?

で、功を奏しなくても、一石投入できれば上出来。
(もちろん、江戸の仇を....ってこともあるかもw)
74 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 18:11

大恐慌を防ぐにはインフレ政策しかない――ケネス・ロゴフ
http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/829d806c1f49099efa0cc0578e4619f5/
75 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 20:54

>>67
一自治体の地方債を買いオペする理屈はないけど、全国知事会や市町村会を動員すればいいとも言いましたよ。
収入が上がるなら、やれることは何でもやればいいと言ったんです。
76 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 20:56

ィ´三三三三≧ト、
                     /三三三三三三三ミヾ
         ,ィヽ         /三三,/´    `丶ミ三ベ
.         / /            /三三/           ` ヘ
        / /        __/三┌''               ハ
.       / /        //ハ三/   ェエ≧ト   j    l
      / /     ,ィヽ  | / !      ゞツヽ / /≦エト リ
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   l〈__ j.          ,.'  l ムツ  ,'  yes, you can
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐'        / l  l    ,'
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ          `ー 、__,、)  /
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l        /__,,....、__ l ./
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ      / |‐'‐‐- -''リ/ ,.'
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  .ヘ     l  ヽュェェェン /
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ   ヽ ヽ  ー‐‐"/
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ  \    ン'
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\  >ー "|、
::::::::::l   /:::lハ::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ  _/___|ハ
::::::::::`ー'---.':/:::::::::::::::::::::l::::::l      l /  l /:::::\
77 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 20:59

>>68
読んで欲しかったらもう少し短く
78 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:01

>>71
行動経済学じゃないと実務では使い物になりません
79 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:05

このスリランカの主張を下にすると、公務員の解雇規制ってどうなんですか?
80 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:05

雇用流動化が短期雇用を促進する/不況を深刻化させるは間違いだ」

という主張についてのみ.>>210の通り,現在の問題は総需要側なので総需要改善の
優先順位がはるかに高いのは確かだがこれは総供給の改善をしない方が良いという
理屈とは結びつかない(二者択一の問題ではないということ).

また,雇用の流動化は10年前から「なんら進んでいない」かもしれないよ.派遣労
働への規制緩和は雇用を流動化するどころか固定化していると思えることがある.

雇用の流動化は企業の採用・馘首だけでなく労働者側の就職・転職が容易にならな
いとだめだ.現在のように転職が年金・退職金面での損を含んでいる状態では既に
正規雇用を得ていて職場内で確固たる地位を持つ人はまず転職しない.転職しない
からポストに空きは出来ない.ポストに空きがないから他の誰かにチャンスも巡っ
てこない.

不況下で正社員の保護はそのままに企業の人切りだけを容易にしたんだから,労働
市場は正社員グループと非正規グループにきっちりと分割されその分割が固定化さ
れてしまった.いうなれば「現在の雇用流動化策」は「雇用流動化策として失敗だ
った」というわけ.要は>>220&>>224のお話.
81 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:06

問題は公務員にあるんじゃなくて、霞ヶ関の制度にある希ガス
82 名前:すりらんか 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:09

>公務員の解雇規制ってどうなんですか?
最悪


( 役に立った! | 元スレ )
83 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:11

志村すれ違い
84 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:13

どういう意味

>すり
85 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:49

>>67
アイディア的にはよくても、所詮は床屋談義ですか・・・
地方自治体なんて世間的にはそんなものでしょうね。
三位一体の改革と称して国の財源を求めても、この体たらくでは床屋談義扱いされても仕方ないでしょう。
私は職場では浮いていて、冷や飯食わされてます。(w

>>69
すいません、関東方面じゃないです。
86 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 23:49

天下りの渡りの禁止を独立行政法人にも拡大を!

若者に研究職を。
87 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/22(Thu) 00:19

公務員の待遇を悪くしたら公務員の質が落ちるだけじゃん
アホか
88 名前:68 投稿日:2009/01/22(Thu) 01:06

HNたぶんうまく書けました。ありがとうございます。

だめもとで発言してみてはとかって言われても、
私は現在、出先機関のほんとの末端で仕事をしてるんで、ほんとにやりようないです。

民間で言えばたぶん一般職レベルの仕事内容で、本業以外に、毎日お茶くみとか
配達物の仕分けとかの雑務もやってるような感じの暇なとこ。
(昨年度まではかなり忙しいとこで働いてたけど、異動希望のとおりになり、
暇なとこに出してくれた。もしかしたら左遷かも知れないけど、少なくともメンヘルになってだされたわけではないですw)

あと、学部レベルの経済学が地方公務員の必要だということであれば、
実感レベルでは、私と近い年代(若手)の事務職の同僚は、
みんな結構比較的高倍率の試験をとおったせいか、
経済学の基礎的知識はろくに勉強してない下手な経済学部卒の人よりあると思いますよ。
文学部卒の人も結構いるけど・・・
私が飲み会の席でふざけて日銀批判をしたりしたら、笑いながらも結構理解を示してくれた。

どマクロのIS−LM分析とかAD−AS分析、あるいはミクロの余剰分析とかは公務員試験でも頻出で、十分共有知識にはなってように思えます。
(あと、高卒・専門卒や技術職の同僚も事務職と同程度いるが、彼らは当然、経済学の知識はほぼない感じだった。研修とか飲み会とかで一緒になったけど。)
ただ、何度もいってしつこいけど、同年代の事務職の同僚のほとんどは、知識はあっても仕事で経済学は使ってないと思う。
89 名前:68 投稿日:2009/01/22(Thu) 01:07

(続き)

また、うえに書かれていたとおり、上司が経済学を理解しているかどうか、
となると、私はそんな話題上司に振ったことがないのでなんともいえない。
ただ、昔はいまと違い、試験にろくにミクロ・マクロ経済学の問題がでなかったり、試験倍率自体が結構低かったかもしれないので、
だとすれば、当然、上司の年代じゃろくに知らないというのも当然かも。

あと、私が修士レベル云々といったのは、上で指摘されたとおり、確かにいいすぎかもしれません。

短くしろといわれたのに、またも長文失礼しました・・・
90 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/22(Thu) 19:39

>>89

卑屈になる必要はない。
お国の役人さまも大部分にたようなもん。
91 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/22(Thu) 23:52

>>88,>>89
最近の若い人は就職氷河期を乗り越えているから、優秀ですよ。
私も経済学部じゃないですけど、公務員試験の出題範囲で理解できる話です。
昔の人は、マル経を学んだ人が多いのが原因なんでしょう。
でも、この問題は、自治体の収入にも直結するんで、財政の分かる人に伝えて結果を出すのが大切だと思います。
地方債担当者は、公務員試験の範囲内なんだから、金融政策の基本くらい理解しておいてほしいです。





お問い合わせ