いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


★ブログ界隈★お話しようね★#7

210 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 17:02

>のび〜だけじゃなく,多くの人が誤解してるようだけどいわゆるリフレ派って
>共通項は金融政策だけ

いいこと言った、その通り
経済学において需要問題は非常に研究されてるが供給問題はそれほどでもないのが原因なんだろね
コンセンサスが狭いのさ
211 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 17:11

>>210 それは常識なの。問題は、すりらんかが、のび〜のような需要サイドの政策を否定しながら総供給サイドの改革が正しいといった点。総供給サイドの改革を行うのが正しいかどうかという問題とは全然論点が違う。
220 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 18:22

俺も雇用の流動化は、何時でも正しいと思う。
議論が必要なのは、やり方であって
流動化の是非じゃない。
224 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 18:40

同じ流動化でも、労働者の転職活動がやりやすくなる方向の改革と、
経営者が首を切りやすくなる方向の改革がありますよね。
前者をないがしろにした上で、しかもただでさえ買い手市場のデフレ下で後者を推進したら、
デフレ期待が余計強固になるだけなんじゃないでしょうかね?
225 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 18:44

高スキルのホワイトカラーは流動化、末端の労働者は安定雇用ってのが
正しいあり方だと思うんだけれど、逆になってるのが問題。
226 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 18:54

流動化と、首斬りを一緒にすんな。

労働市場で、働きたい労働者が、必要な企業に
マッチングするようにする話だ

労働者が短期雇用を望むならその分、賃金が上乗せされるとか
いろんな雇用形態を容認するシステムにする事で効率があがる。

その結果として、長期雇用が増えるなら
最適化の結果だから仕方ないが
長期雇用を押し付けるのは間違いだ
227 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 19:02

労働者が短期雇用を望むなら
が怪しくないか
228 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 19:12

短期雇用を押し付けるのも間違ってるよなw

>流動化と、首斬りを一緒にすんな。

こんなもん詭弁を弄してるだけで物事の裏表に過ぎない
229 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 19:21

長期雇用を押し付けるのは間違いだ

誰も押し付けてないだろう。結果として長期雇用
が採用されてきて、そしてそれにあった制度が補完されてきた。
それだけだろう。長期雇用だと効率性が著しく低下するという
証拠がほとんどないことだろうよ
230 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 19:24

むしろ流れ的には短期雇用を押し付けているようにしか思えないけどね。

池田ーすりらんかのリフレなしの雇用流動化論だとそれが帰結でしょうよ。
231 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 19:53

すりらんかが何をいったか知らないけれど、池田と同じわけないw
232 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 20:19

ついにすりらんかも池田信夫に追いついた!
233 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 20:32

つか今度の「派遣切り」問題でよくわからないのは、派遣会社ってのは短期派遣を連続して斡旋することによって、企業側の短期労働需要と労働者側の生活安定志向をマッチさせるもんだと思ってたんだけれど違うみたいだね。

「A社への派遣は今日までです、来週からはB社に行ってください」って感じで派遣先の
ストックは常に持ってなければいけないのに、そうでないとしたらそれは派遣会社の呈をなしてないんじゃないか。
234 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:01

まずはリフレ
235 名前:すりらんか 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:02

まず池田信夫氏がこれまで何を主張してきたかはよく知らないし,興味もないです.
だから>>211のようなことを言われても困る.金融政策についての言及が正しい人な
ら他の何についてでも正しいというのは無根拠,というより馬鹿みたい.僕が正し
いと行っているのは,

「雇用流動化が短期雇用を促進する/不況を深刻化させるは間違いだ」

という主張についてのみ.>>210の通り,現在の問題は総需要側なので総需要改善の
優先順位がはるかに高いのは確かだがこれは総供給の改善をしない方が良いという
理屈とは結びつかない(二者択一の問題ではないということ).

また,雇用の流動化は10年前から「なんら進んでいない」かもしれないよ.派遣労
働への規制緩和は雇用を流動化するどころか固定化していると思えることがある.

雇用の流動化は企業の採用・馘首だけでなく労働者側の就職・転職が容易にならな
いとだめだ.現在のように転職が年金・退職金面での損を含んでいる状態では既に
正規雇用を得ていて職場内で確固たる地位を持つ人はまず転職しない.転職しない
からポストに空きは出来ない.ポストに空きがないから他の誰かにチャンスも巡っ
てこない.

不況下で正社員の保護はそのままに企業の人切りだけを容易にしたんだから,労働
市場は正社員グループと非正規グループにきっちりと分割されその分割が固定化さ
れてしまった.いうなれば「現在の雇用流動化策」は「雇用流動化策として失敗だ
った」というわけ.要は>>220&>>224のお話.


( 役に立った! | 元スレ )
236 名前:すりらんか 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:03

次はようやくマクロのお話.

AD-ASモデルは名人芸みたいなとこがあって,よほど実証分析の場数を踏んでないと
正しくは使えない.こればかりは自分でデータをいじって加工して予想して失敗しw
……を繰り返さないと身につかない.だから僕はあまりAD-ASベースの話はしません.
怖いから.

例えば,労働市場の摩擦解消によってAS線が右シフトしたとしよう(これもホントは
変だけどね).物価の低下と実質GDPの上昇が生じるでしょ?(でもデフレだから……
と考えた人は本格的にAD-ASをわかってないので要復習).

そうじゃなくて完全雇用GDPが上昇するから現在とのGDPの差(GDPギャップ)が開くと
考える場合は……これはもうAD-ASでは取り扱えない世界に踏み込んでる(いや出来ち
ゃう人稀にいるんだけど少なくとも僕はできない).これを考えるには動学モデルが
必要になるけど,生産性へのポジティブショックorシフトが景気を悪化させると言うに
は相当変なモデルが必要になる.
237 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:06

長い
238 名前:すりらんか 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:13

>まずはリフレ
そう.
景気が良ければ多少へたくそでも構造改革を行うことが出来る.

雇用流動化の順序も景気がふいてるときなら大して重要じゃなかったんだけど
不況下でやるとなると順番次第で現在みたいな格差の拡大とその反動として雇
用流動化全体への反論,そして固定化の継続ってことになっちゃう.
239 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:24

解雇規制推進論の怖い所は、それが政治的にとてつもない摩擦を生むせいで、
解雇規制へのYES/NOに政策提言のリソースの大部分が奪われてしまう点。
はっきり言って不況時に語る話ではないと思う。
240 名前:すりらんか 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:27

>政策提言のリソースの大部分が奪われてしまう
この表現上手いですね.
僕も不況時に語る話じゃないと思うんでリアル世界では避けて通ってます.
241 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 21:30

リフレw
242 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 22:27

>はっきり言って不況時に語る話ではないと思う。

でも好況時にも語られることはない
243 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 22:35

解雇の自由化なんて言うから支持のされようがないのであって
同一労働同一賃金と年金・保険の一元化でかなり流動化すすむと思うのだがいかが?
244 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 22:39

だから真の皆年金・皆保険実現の為に消費税方式を・・・というと反発食らうんだよな。
245 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/21(Wed) 22:44

同一労働同一賃金って派遣になんのメリットがあるのこれ





お問い合わせ