いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


★ブログ界隈★お話しようね★#7

148 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 03:45

池田信夫先生ありがとうございます、
あなたのおかげで記事に気づくことができました
ところで池田先生によると世界各国で財政政策は行われていない、
MFモデルによりインフレだけが残るのでしたねw
149 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 10:25

http://d.hatena.ne.jp/Yasuyuki-Iida/

飯田さん、リアルで書いたらどうですか?
池池の池尾さんの担当はリアルでしょう。池田さんの批判ならネットでもいいでしょうが。リアルの池尾さんにはリアルでの批判を期待しています。
150 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 11:03

のぶ〜の凄いところはひろく扱っていることだなぁ
リフレに負けても雇用では勝てるだろう
リフレのダメなろところはリフレだけだからだなぁ
151 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 14:18

最近の元NHKの発言が悲鳴に聞こえてならない
散々デマや中傷を撒き散らしてるんだから、それなりの報いがあってもよさそうなものだが…
152 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 14:47

そんなこと言ったら全ての経済学者が生きた心地がしないだろうよ
153 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 14:54

池池は頭イッちゃてるからな

まともな経済学者と思われているのが一番の害悪
154 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 15:19

池池なんかどうでもいいだろ。

今見るべきなのは、クルーグマンvsマンキューの方。
155 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 15:20

それのどこに見るべき価値があるんだよ
156 名前:すりらんか 投稿日:2009/01/20(Tue) 15:32

>今見るべきなのは、クルーグマンvsマンキューの方
かなり盛り上がってますよね!
無理矢理まとめると
・マンキュー:インフレ期待で景気回復,やるなら減税じゃん
・クルーグマン:金融政策では不十分で財政政策が必要
なかんじです.
157 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 15:49

・マンキュー:インフレ期待で景気回復,やるなら減税じゃん(ちなみに戻し税(給付金)も入っている)
・クルーグマン:金融政策では不十分で財政政策が必要


金融政策については同一の見解だけど
財政政策への見解の相違だよね?なんでこんな相違がでるん?エライ人教えてplz
158 名前:すりらんか 投稿日:2009/01/20(Tue) 16:13

・真面目な答え
実証結果にしたがうと確かに財政政策はあまり効果がない
しかし,普通の状況じゃないし緊急避難として必要という考えもある.

・適当な答え
マンキューはニューケインジアンなのに対し,
クルーグマンはニューケインジアンの皮を被ったドマクロケインジアンだから

・もっと無茶な答え
メジャーと三角ベースくらいの差はあれど要するに僕とドラの違い??


( 役に立った! | 元スレ )
159 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 16:32

共和党LOVEと民主党LOVE
160 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 16:39

ドラさんの「アメリカでは日本より公共投資の効果は高い」ってのは本当なのかな。
遠くから見てる分にはアメリカのインフラは日本よりかなり立派に見えるんだけど。
たとえば下水道普及率は日本より高いし、道路の幅なんて比べるのも恥ずかしくなるぐらい。

アメリカで公共投資が有効なら、日本でも有効なところたくさんあるだろうに。
161 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 16:44

>実証結果にしたがうと確かに財政政策はあまり効果がない

そうかな?中低所得者向け給付金はけっこう乗数効果大きいって実証あるじゃん
それに技術革新・教育・貧困落伍に対処できれば成長論観点から見ても効果ある
緊急事態は同意

たがだかここ十数年のマクロを基にして「財政政策は大した効果ない」は正直言って頭悪すぎ。まあ頭悪いからそゆこと言うのだろうが
162 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 16:55

米国は土地代が安いし原材料が自国内で結構賄えるって利点があって公共事業も日本より効くってことはあるんじゃないの?

減税か公共事業かについては、(今日の国会中継で偶々聞いていた公明党議員の説明の限りでは)、給付金、減税については、広く地方にも金が隈なく回るから、この点は公共事業にはない良い経済効果
リフレを考えるんなら、国民ひとりひとりの可処分所得、消費性向のアップを考えていかないといけないんじゃあ?

金融政策だけでなく財政政策をも考えないといけないのと同じように、財政政策についても公共事業一本やりではなく減税その他、金、資金が全国、全ての国民、企業の経済主体に隈なく行き渡っていくようにし、「ばら撒いた」金が一部に滞留しないようにしないとリフレの効果が減殺されるんじゃあ?

ジンバブエも国民ひとりひとりに広く金をバラ撒いていたようだし、、、リフレ政策の参考になるかもw
163 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 17:24

日銀が市場から長期国債を買い切りつつ、政府が国債発行。
それを元手にインフラ整備と埋蔵金(笑)で減税策。
164 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 18:02

全国民に銀行口座を持たせて
効果がでるまで毎月定額で現金振り込めばいいかと。
ヘリマネ現実化だよ。無駄なコストも無くかなり広く公平だと思う。
165 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 18:28

実証結果に従うと、財政政策はあまり効果がないが、金融政策はもっと効果がない。
言い方を変えると、財政政策が効果があるという結果を出すよりは、
金融政策が効果あるという結果を出すほうが手間がかかる。
経済政策の論文を書くとき、統計的に有意な結果を示すことは難しいから、カリブレーションみたいなやり方がでてきたんだということを痛感する。
166 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 18:32

>>160
それは多分社会資本の生産性という供給面の話じゃなくて、
需要創出効果としての公共事業はアメリカのほうが効果が確認できるということだと思う。
加藤涼氏の論文でもそんな結果が出てた。
恐らく、アメリカのほうが消費性向が高いから財政政策が効きやすいんだと思う。
日本は元々貯蓄率が高く、老後の心配ばかりしてるフォワードルッキングな民族だから、
一時的な財政政策ショックに反応しにくいんじゃないかな。
167 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 19:57

じゃあ何が効くんだ。構造改革か?
168 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/01/20(Tue) 20:05

>老後の心配ばかりしてるフォワードルッキングな民族

ワロタ





お問い合わせ