いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


経済板ロビーVol.26

602 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:26

>>601

どんな税制でも相続税とか直接給付で補正しないと公正あるいは正義にかなったものには
ならないよ。間接税ゼロで累進課税だけにしても、課税最低限以下の所得層には再分配す
る手段はないわけで。結局、効率性と公平性のバランスを、税を組み合わせて実現するし
かない。

という一般論と、所得階層間の再分配が世界最悪クラスに貧弱な日本で、累進を弱めて
消費税を増やすのがばかげているのは別の話なわけ。
603 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:45

>累進課税だけにしても、課税最低限以下の所得層には再分配する手段はないわけで。

負の所得税(マイナス税率による、所得補助金)なら可能では。
604 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:50

>負の所得税(マイナス税率による、所得補助金)なら可能では。

それ直接給付のうちでしょう。
605 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/05(Wed) 23:54

即レスありがとう。概念の解釈の違いですね。
・狭義の累進課税なら課税最低限以下へは再分配手段なし、別に給付が必要。
・広義の累進課税ならマイナス税率もあるので所得税/所得補助金併用制。
606 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/06(Thu) 10:17

日本人は基本的に貧乏が好きでしかもMだからしょうがない。
経済成長は終わったなんて抜かす奴も多いことだし。
半分あきらめてるよ俺。
607 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/06(Thu) 19:55

先進国のマネだけしてりゃいい経済成長は終わったでしょ
608 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/06(Thu) 20:14

>>607

そんなの1980年代初めに終わってる。だから日本的経営がブームになった。それが
妥当かどうかは別として、80年代に入って本格化したメカトロニクスと呼ばれた機械工業
に電子技術を融合させるテクノロジーの形態は他国にはない日本独自のものであった。
今の電子制御化の進んだ自動車やロボット工作機械などはそれが生み出したものである。
609 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/06(Thu) 20:32

今でも産業用ロボットの生産シェア7割・稼働シェア4割。

世界に誇る日本のHIGH-TECHをマクロ経済政策でも発揮できないものか・・・
610 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/06(Thu) 21:19

先走りでデフレ不況になったんで
先進国の真似しても駄目だわな。

今なら、デフレ対策を先進国から学べばいいのに。
611 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/06(Thu) 21:31

>再配分

再配分の意味を問おう。
結局、金持ちから取り上げて、貧乏人(2chのニート)にばら撒くって意味で使ってるだろ。
612 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/06(Thu) 23:51

もう毎度だけど、

配分=allocation=資源の利用の仕方=評価基準は効率性

分配=distribution=所得の分け方=評価基準は公正・正義


( 役に立った! | 元スレ )
613 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/07(Fri) 04:57

>>612
↓だってさ。これはどうなの?

良回答10pt
回答者:noname#5336 それぞれ次の訳語ですので、明らかに違います。
配分:allocation, imputation
分配:distribution
配分はミクロ経済学特有の、分配は主としてマクロ経済学の概念ということができます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa301112.html
614 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/07(Fri) 08:47

>>613

分配がマクロというのは、あまりピンとはこない。まあPKだとそういうことになるけど。
615 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/07(Fri) 09:12

>>614
小林
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/datafocus/05.html

東洋経済
https://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/a7a46973b48f0cf47a3a4b47e7024ac5/
616 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/08(Sat) 11:07

>>615

それ、どっちも間違い。東洋経済はまあ素人の作文だからどうでも良いけど、小林さんも
経済学部だったら根岸先生の「価格と配分の理論」が教科書だったから間違えなかったろ
うにねぇ。まったく、困った門だ。
617 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/08(Sat) 23:26

実証と規範が厳密にわけられるという前提ならばそういう訳語でもいいんだろうけど
そうじゃないケースだとただ頑固なだけでかえって混乱まねくだろ。
いいかげんなことを書くなよ
618 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/09(Sun) 00:56

>>617

所得分配にも実証はあるし、資源配分にも規範はある。それと訳語の問題は全く無関係。
なに無知を晒して喜んでいるのだ。馬鹿はとっとと去れ。
619 名前:ドラエモン 投稿日:2009/08/09(Sun) 01:21

たとえば、奥野先生の講義の要旨には次の通り。

>経4021
>公共経済 【藤原 正寛】
>市場の失敗がもたらす非効率性と所得分配の不平等を解決するために、どんな政策・制
>度を政府がとるべきかを概説する。公共財・外部性・不完備情報などの市場の失敗に対
>する効率的な資源配分、分配を含めた社会的に望ましい制度を分析する。また、地球環
>境問題などの環境経済学、投票・ロビー活動などの政治的活動の意味と限界についても
>時間を割く予定である。なお大学院との合併科目であるが、主に学部生を対象とした講
>義を行う

http://catalog.he.u-tokyo.ac.jp/catalog/economics.html

これを見れば明らかに所得「分配」と資源「配分」が、正しい用語法であることは明ら
か。学術用語の訳語は原語と一対一に対応しないければ全く意味がない。デタラメな用語
法は、単に誤解と混乱を招くだけ。
620 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/09(Sun) 23:43

小林てトンチンカンな発言多いよ
621 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/10(Mon) 01:37

そういえばハイジャックの語源に複数の説があるのに、
ハイジャックの定義についてさんざん文句言って大恥かいたおっさんがいたなw
622 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/08/10(Mon) 10:29

>>615=ドラエモン
 間違いは用語の使用法だけで他は合ってるの?





お問い合わせ