いちごBBSまとめログ

 
コテハン
全て(26108) - ドラエモン(15378) - すりらんか(5008) - ザモデル(384) - ぼけ老人(172) - プロボーラ(379) - cloudy(881) - BUNTEN(654) - 一夢庵(622) - へなへな(611) - ぺいぺい(97) - 植田(33) - 先公(418) - 歌舞音曲(796) - 毒虫五郎(29) - 普通の人(18) - 派遣の人(105) - だな〜(79) - 山形(99) - Mんぷす(4) - こてはん29(76) - Gerard Debreu(265) - 名無し
 
カテゴリ
全て(26108) - DSGE - マクロ - ミクロ - その他経済学 - 日本経済 - 海外経済 - 金融政策 - 財政政策 - 雇用・賃金 - 物価 - 為替・国際収支 - 政府・行政 - 長期不況 - 構造問題 - 人物評伝 - 分類不能


経済板ロビーVol.26

408 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 12:46

>>406
>政党・政策に投票する性格の強い比例代表の方が望ましいと思うがどうだろうね

同感だ。
政策で判断することを主眼に置けば比例代表制が望ましい。
しかし、「二大政党制が理想」とか言う奴がいまだに多いのが実状だな。
かなしいのう
409 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 13:09

選挙制度は、ほとんど関係ないでしょ。
よいデフレが政策にもなるんだから。
経済民度の向上しかない。
410 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 13:56

>>409
いや、>>406や>>408は経済政策に限った話じゃないよ。
しかも、選挙民のレベルが高い方がいいのはもちろんだが、「選挙制度は、ほとんど関係ない」わけじゃない。
関係あると考えているから、こうして嘆いているわけだ。
411 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 14:05

イギリスも小選挙区制なんだし、地方分権とかも同じだが、
制度が変われば良くなる信仰は弊害が大きい。
イギリスの政治
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%94%BF%E6%B2%BB
412 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 14:08

比例代表はいいんだが、日本の場合の供託金は異常すぎる
最低10人 一人600万
大政党以外広告補助なし

これは改正しないとまずい
413 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 14:57

>>411
ろくな根拠もないくせに「信仰」にするんじゃないよ。
比例代表を採用すべき理由は何度も述べている。
・有権者が政策本位で選択しやすいこと。
・小選挙区では死に票が多いため、少数意見を切り捨てることになる。

つか、イギリスの政治どうのとかが説得力ある理由にはならないと思うがねw
お前さんこそ「欧米信仰」じゃないの?
414 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 15:37

>>413
>・有権者が政策本位で選択しやすいこと。
その政策が特定団体のものだったりする。

>・小選挙区では死に票が多いため、少数意見を切り捨てることになる。
少数意見が正しい政策とは限らない。
415 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 15:49

>>414
>その政策が特定団体のものだったりする。
>少数意見が正しい政策とは限らない。

何これ?
「〜かもしれない。〜とは限らない。」ってのが「信仰」呼ばわりする根拠になるわけ?
お前さんをキチガイ認定させていただきますわ。
416 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 16:45

>>407

>苺リフレ派のインフレターゲットは正しくて幸福の科学のは悪く、

>苺リフレ派の政府紙幣は正しくて丹羽春喜のは悪いってか。

あたりまえだろw。
カルトやトンデモ経済学者を信用できないのは当然。
政策以前の問題だよ。
417 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 17:47

あの、景気が悪化あるいは回復しないおかげで自殺などで死んだり
進学をあきらめている人もいるんですよね?
自殺者はどのくらいなのでしょうか?
悲しいことですよね・・
418 名前:ドラエモン 投稿日:2009/06/06(Sat) 18:41

>>417

日本は自殺の多い国だが、平時は2万人程度。97年の金融恐慌以来は3万人ペースで、
今年は4万人になると予想されている。つまり、長期不況で10万人くらいは余計に
死んでいる。


( 役に立った! | 元スレ )
419 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 19:12

ただ、97年の増加については、当局のほうで対象を修正した分のが含まれて
いるから、金融恐慌で増加したワケではないんじゃまいかと。
420 名前:cloudy 投稿日:2009/06/06(Sat) 19:19

>>417
この棒グラフを参考に。98年以降激増しています。
http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm

失業と自殺の関係については以下を。他にも同様の指摘があります。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html
421 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 20:55

>>420

>失業と自殺の関係については以下を。他にも同様の指摘があります。
>http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html

そこからリンクしているところを見ました。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740-2.html
「 職業別の自殺者数を見ると、もっとも多いのは、失業者と高齢退職者を含む「無職者」であり、「被雇用者」、「自営者」がこれに続いている。

 1998年の自殺者急増については、いずれの職業も急増しており、失業者数の急増とパラレルな動きだったとはいえ、必ずしも失業者だけの問題ではなかったことが分かる(図録2740参照)。下表の通り、この時期の経済変動の自営者への影響は非常に大きかったと見られる。

 職業別には、かなり細かい分類で自殺者数が発表されているので2つ目の図に示した。無職者の中では、失業者は1,756人と主婦の2,583人より少なくなっており、印象より少ない。むしろ高齢者を中心とするその他の無職者が多くを占めている。」
422 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 21:04

ここ十数年の自営業者の激減ぶりは凄すぎる
ほんとジェノサイドレベルだよね。こんな虐殺見せられて子供にフロンティアスピリッツが育つわきゃない
423 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 21:33

ま⊃く、そのとおり da YO!
424 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 21:54

>>416
誰が言っても正しいものは正しくて正しくないものは正しくない。

きみのようなのを権威主義者というのだよ。
425 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 22:32

>>424
しかし、いじめ防止法制定とか言ってる能天気宗教政党といっしょにされたくない気持ちはわかるな。
426 名前:cloudy 投稿日:2009/06/06(Sat) 23:03

>>424
今、幸福実現党の政策についてのpdfを見てみましたが、
「消費税増税はしません、景気回復させて税収を増やします」というのは良いのですが、
具体的な方法は「行革による生産性向上」だけみたいですね。

それより「相続税の廃止」の方が気になりました。
デフレ下では消費を減らさない資産課税の方が好ましいので、むしろ相続税は増税すべきです。
彼等がリフレ政策の基本を理解しているとは思えません。

ほかにも、産業政策的な口あたりのいい内容ばかりで、正しいとか正しくないとかいう以前の問題だと思います。
427 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 23:45

>>425
苺リフレ派の意に沿わないことを書くとすぐにいじめにあうので
私としてはいじめ防止法制定は賛成です。
428 名前:名無しさんの冒険 投稿日:2009/06/06(Sat) 23:55

意に沿わない人がちゃんとした理屈を書いてくれればみんな
議論するでしょう。そんな意に沿わなくてきちんとした議論の
人はみたことないけどね。





お問い合わせ